• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 産業 > 土地 > 土地区画整理事業

更新日:2011年9月29日

ここから本文です。

土地区画整理事業

都市計画区域内の土地について、公共施設の整備改善および宅地の利用の増進を図るため、土地区画整理法に基づいて行われる、土地の区画形質の変更および公共施設の新設、変更に関する事業を土地区画整理事業といい、「都市計画の母」とも言われています。すぐれた街づくりの手法として全国各地でこの事業が実施され、亀岡市では、これまでに9地区、総面積で47.8haの土地区画整理事業が完了しています。

現在、亀岡市内では、組合施行により南丹都市計画事業大井町南部土地区画整理事業(施行面積30.7ha)が進められており、また、亀岡駅北地区においても土地区画整理事業実施に向けての取り組みが進められています。

土地区画整理事業は、それぞれの地域の特性に合わせてさまざまな制約を考慮する必要があります。詳しくは都市整備課までご相談ください。

お問い合わせ

まちづくり推進部都市整備課区画整理係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5076

FAX:0771-23-5000

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る