• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市職員採用試験情報

tenki.jp 

更新日:2019年6月10日

ここから本文です。

ファインダー女子広報部 活動の記録

亀岡市のPR隊”ファインダー女子広報部”の活動の一部を紹介します。
部員の写真はインスタグラムに投稿しています。ぜひご覧ください。

インターネットからはこちら、https://www.instagram.com/findergirls/
インスタグラムのアプリからは、ID:findergirlsで検索!

 ファインダー女子広報部が行く!~ダイコクバーガー編~

ダイコクバーガー1 ダイコクバーガー2 ダイコクバーガー3

9月3日に、ファインダーの聖地・ダイコクバーガーを取材した部員たち。店長さんにもインタビューし、お店の魅力を元気いっぱい紹介します!↓
 ------------
 2018.09 京都ダイコクバーガー

 今回はファインダー女子広報部の活動第1回目ということで、、
 ファインダーの聖地!京都ダイコクバーガーさんに行ってきました!店内にはファインダーの特設コーナーも!さすが!
 たくさんのおいしそうなメニューを前に優柔不断さが出てしまいましたが、今回は定番のダイコクバーガーととろけたWチーズバーガーをいただきました!お肉もジューシーでボリュームがあり、チーズも濃厚で食べ応え抜群でした。

お店は高校や駅からも近いため、放課後に勉強したい学生にも人気だそうです!さらに、こちらのお店は亀岡では有数のWi-Fiスポット!これは学生にもうれしいポイントですね!テスト前は調べ物とかしますもんね〜!!(必死)

店内もオレンジ色で統一されていてとってもおしゃれで、ランチ・カフェ利用にぴったりなステキな場所でした!
 数ヶ月後にはなにか変化が起こるかも・・?!
こちらはもうすこし先のお楽しみに!

また友達を誘って食べに行きたいとおもいます。みなさまもぜひ〜!

えみ・むらた

ファインダー女子広報部と、H商店街へ繰り出そう!

負けきらい1 負けきらい2

9月16日、写真セミナーとまち歩きのイベント「ファインダー女子広報部と行く!H商店街スナップ撮影」を開催しました。
これは同商店街が実施するミニ講座「負けきらいゼミ」の講座の一つで、部員たちは参加者とともに写真を撮りながらまちを散策しました。
プロの講師からカメラの扱い方、撮影のノウハウも学び、良い勉強の機会にもなりました。

ファインダー越しに見る亀岡~ファインダー女子広報部コラボ写真展~

展示会

市役所1階エントランスホールで「ファインダー女子広報部と行く H商店街スナップ撮影」参加者写真展を開催しました。
展示写真は、9月16日に行われたファインダー女子広報部との写真セミナー&まち歩きイベントに参加された人が撮影したもの。
もちろん広報部員の写真も展示し、女子学生ならではの視点で切り取った亀岡の風景に多くの来庁者が足をとめていました。

亀岡の観光キャッチコピー、決定!~ファインダー女子広報部も参加!~

審査1 審査2 審査3

8月に募集を行っていた亀岡市の魅力を一言で表す“観光キャッチコピー”。このほど、その審査会が亀岡市役所で行われ、亀岡市のPR隊「ファインダー女子広報部」も審査員として参加しました!
部員たちは、SNSで使う“#(ハッシュタグ)”として使いやすいのはどれか、など若い目線で意見を述べ、審査を方向づけました。
結果、応募総数76点のうち次の2点に決定しました!

#麒麟のまち亀岡(応募者:藤本弘さん 南つつじケ丘)
#カメばカムほど亀岡(応募者:新免弘樹さん 東京都)

それぞれ、亀岡の奥深い魅力を表現したものと、2020年放送の明智光秀公を主人公とした大河ドラマ「麒麟がくる」に向けた期待をこめたものが選ばれました。
これから皆さんがSNSなどで投稿される際にぜひハッシュタグとして使用いただき、世界に亀岡をPRしていきましょう!

サッカーの魅力を体感!

サッカー1 サッカー2

10月14日、亀岡運動公園で行われた京都サンガF.C.選手との交流イベント「亀岡サッカーデー2018」を広報部員が取材しました。これは同チームのホームタウンである亀岡市で、選手が市民の皆さんと触れ合いながらサッカーの魅力を伝えるイベントです。
ジュビロ磐田とのトレーニングマッチが行われ、部員は初めて見るプロのサッカーに目を輝かせていました。

ファインダー女子広報部が行く!亀岡祭

亀岡祭1 亀岡祭2

10月24日に開催された、亀岡を代表する秋祭り「亀岡祭 宵宮」を女子広報部が取材しました。
生まれ育ちも亀岡という部員も、じっくりと祭りの様子を撮影するのは初めてとのこと。
ふるさとの新たな魅力に気付く一日となりました。

肉食女子!?~ファインダー女子広報部が行く、肉フェスタ!~

肉フェス1 肉フェス2 肉フェス3

11月10日、南郷公園で開催された「肉フェスタ2018」。
大盛況のイベントに女子広報部員も駆け、亀岡牛をはじめこだわりのグルメを楽しみながら取材を行いました♪
亀岡の食の魅力に夢中になる部員なのでした。

聖地巡礼展に写真を出展!

展示

10月20日~12月2日の期間、文化資料館で開催された「かめおかを巡る-巡礼札所からファインダー聖地まで-」に部員の写真が展示されました。
まち中を撮り歩いた写真たちが会場を彩ります。
来場者にファインダー作品の、そして亀岡の魅力を伝えるお手伝いができました。

映える秋、見ぃつけた〜ファインダー女子広報部が行く紅葉ライトアップ〜

紅葉1  紅葉3 紅葉4

11月18日、出雲大神宮で開催された紅葉ライトアップを女子広報部が取材しました。
昼とは異なる、幻想的な光景に感動しながらシャッターを切る部員たち。
秋の亀岡の風情を感じながらの取材となりました。

ファインダー女子広報部、イベント企画中!

会議1 会議2

3月17日に行うワークショップ「女子広報部と巡るファインダーの世界」の企画会議を、12月9日、市役所で開催しました。
協賛企業など関係者をまじえての会議に少し緊張気味の部員たちでしたが、聖地巡礼ルートの選定やオリジナルマップづくりなどに積極的に参加しました。
自分たちが作り上げるイベントにやる気を燃やし、当日に向けて準備を進めます。

元気いっぱい亀岡をPR!~ファインダー女子広報部、新入部員加入!~

新入部員

女子広報部に、このほど新しく部員が加わりました!
桂川市長から委嘱状が手渡されると、「がんばります!」と力強く返事をしてくれました♪
今後、他の部員とともに市内の名所やイベントの様子などをカメラに収め、SNSを通じ、魅力を発信します。
公式インスタグラムから、その活躍をぜひご覧ください!

ファインダー女子広報部が見る、スタジアムの姿

スタジアム1

スタジアム2 スタジアム3

2月17日、女子広報部員たちが建設の進む京都スタジアム(仮称)を見学しました。
通学の際に毎日見る建設現場。しかし、入るのは初めて…ということで興奮気味の部員たちは、目を輝かせながらシャッターを切ります。
女子高校生の目線で見たスタジアムの姿とは。ぜひインスタグラムでご確認ください。

ファインダー女子広報部が写す、亀岡の夜空

星空1 星空3

星空2

3月9日、森のステーションかめおかで開催された星空講習&星空撮影会に参加しました。
星空撮影のプロから撮影技術や星座の知識を教わった後、野外でいざ実践!
部員たちは、夜空の美しさをどう表現しようかと真剣にカメラを覗き込んでいました。
撮影会を通じ、技術を身に着けるだけでなく、亀岡の自然のすばらしさをあらためて感じることができました。

ファインダー女子広報部と行く、かめおか巡り

ファインダーの世界1

ファインダーの世界2 ファインダーの世界3

漫画“ファインダー”の聖地を巡るイベント「女子広報部と巡るファインダーの世界」を、3月17日、開催しました。
多くの参加者を前に、部員は、ファインダーの作品概要や自分たちの活動を紹介。
まち歩きで撮影した写真を持ち寄ってのコンテストでも、多くの票を獲得しました。
イベントを通じ、あらためて亀岡のことを知り、発信力を高める機会となりました。

“さくらまつり”に春の訪れを感じて

さくらまつり1 さくらまつり2

さくらまつり3 さくらまつり4

3月31日、南郷公園で行われた「亀岡さくらまつり」を取材しました。
ステージイベントや屋台でにぎわう会場を、来場者の皆さんと一緒に楽しみながら撮影しました。桜の見ごろはもう少し先になりますが、祭りの活気を通じ、春の気分を味わう一日となりました。

 圧巻!武者行列を写す

光秀まつり1 光秀まつり2 光秀まつり3

5月3日、城下町一帯を舞台に行われた「第47回亀岡光秀まつり」に参加しました。
南郷公園で行われた「かめまるフェスタ」では、部員がオープニングステージに登場!会場を盛り上げました。
続く武者行列では、城下町を練り歩く騎馬武者や姫君に追走しながら撮影にチャレンジ!
普段撮ることのできない光景をカメラに収め、大満足の部員たちなのでした。

ファインダー越しに発見!亀岡の魅力

セミナー1 セミナー2 セミナー3

5月25日、千歳町の古民家カフェ「KIRI CAFE」でワークショップ「#ファインダー越しのわたしの亀岡」を開催しました。亀岡市在住のフォトグラファー・清水泰人さんを講師に招き、写真を撮る時の心構えなどを伝授いただきました。
部員たちも、市内外から集まったカメラ好きの皆さんと一緒に会場周辺を撮影してまわりました。先生や参加者からコツを学びながら、楽しくシャッターを切りました。
豊かな自然に囲まれた会場で、亀岡の魅力を再発見する一日となりました。

 

お問い合わせ

市長公室秘書広報課広報広聴係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5003

FAX:0771-22-6372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る