• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市職員採用試験情報

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 市政 > 広報 > 報道発表 > 定例記者会見 平成29年2月20日

更新日:2017年2月20日

ここから本文です。

定例記者会見 平成29年2月20日

会見内容

  • 平成29年3月亀岡市議会定例会の議案について
  • 休日臨時開庁の実施について
  • 亀岡市・大塚製薬株式会社 健康・生きがい・まちづくり推進協力協定書締結式について
  • 平成28年「亀岡市スポーツ賞表彰式」の開催について
  • 「保津川の日」について
  • 亀岡さくらまつりの開催について
  • 義務教育学校 亀岡市立亀岡川東学園校歌・校章の決定について

 

平成29年3月亀岡市議会定例会の議案について

1 議案

 (予算関係)

(1)平成29年度亀岡市一般会計予算及び11特別会計予算

(2)平成29年度亀岡市亀岡財産区特別会計他29財産区特別会計予算

 

(条例制定関係)

(1)職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

(2)亀岡市個人情報保護条例及び亀岡市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部を改正する条例の制定について

(3)亀岡市税条例等の一部を改正する条例の制定について

(4)亀岡市印鑑条例の一部を改正する条例の制定について

(5)亀岡市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について

(6)亀岡市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例の一部を改正する条例の制定について

(7)亀岡市豊かな森を育てる基金条例の制定について

(8)特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について

(9)亀岡市証紙条例を廃止する条例の制定について

 

(その他)

(1)辺地総合整備計画の策定について

(2)土地改良事業(災害復旧事業)の施行について

(3)市道路線の認定について

 

休日臨時開庁の実施について

 

転入・転居などの住民異動の手続きが集中する3月下旬と、4月上旬の日曜日に一部の窓口業務を臨時開庁します。

転入・転出・転居等に伴う手続きを取り扱いますので、ぜひご利用ください。

 

○開庁日

・平成29年3月26日(日曜日)

・平成29年4月9日(日曜日)

 

○受付時間

午前9時から午後4時

 

○対象となる方

転入・転出・転居の住民異動届を提出される方

 

○取扱い業務

・転入・転出・転居に伴う申請・届出などの受理・受付、各種証明書の発行

 

○開庁する窓口

・市民課

・保険医療課

・税務課

・障害福祉課

・子育て支援課

・高齢福祉課

・社会教育課

・学校教育課

 ※上下水道部水道料金センターは、年末年始を除く土曜日・日曜日・祝日(午前8時30分~午後5時)も窓口を開けています。

○お願い

・申請・届出に際し、本人確認を行っていますので、本人確認書類をご持参ください。

・届出内容で他市町村等に確認が必要なものは、取扱いが出来ない場合や、後日改めて来庁いただく場合があります。事前に各担当課にお問い合わせの上、ご来庁ください。

 

亀岡市・大塚製薬株式会社 健康・生きがい・まちづくり推進協力協定書締結式について

1 日時 平成29年3月3日(金) 午後2時~午後2時30分

2 場所 亀岡市役所 8階 800会議室

3 出席者 【大塚製薬株式会社】

                   京都支店長  前田 朋明

        ※その他の出席者については調整中

               【亀岡市】

                   市長   桂川 孝裕

                   副市長  石野 茂

 4 内容   

 ・開式

 ・出席者紹介

 ・協定書署名

 ・写真撮影

 ・挨拶

 ・質疑応答

 ・閉式

平成28年「亀岡市スポーツ賞表彰式」の開催について

1 亀岡市スポーツ賞(昭和60年8月から実施)

本市の体育・スポーツの普及、振興及び競技力の向上を図るため、スポーツ基本法(平成23年法律第78号)第20条の規定に基づき、スポーツに関し優秀な成果を収めた者若しくは団体又は体育・スポーツの健全な普及及び発展に貢献し、体育・スポーツの振興に寄与した者若しくは団体に対し表彰を行う。

(1)特別栄誉賞(国際大会・全国大会で優秀な成績を収めた)

(2)優秀賞(近畿大会以上で優秀な成績を収めた)

(3)奨励賞(府下大会以上で優秀な成績を収めた)

(4)功労賞(スポーツの功績が大なる方、団体)

(5)生涯スポーツ賞(長年にわたり継続して優秀な成績・功績を収めた)

(6)翔け賞(市内の競技会で優秀な成績を収めた児童)

 

2 亀岡市スポーツ賞表彰式

■日時 2月26日(日) 午後2時~3時  

■会場   ガレリアかめおか2階大広間    

■式次第 (1)開会

     (2) 国歌斉唱

     (3) 式辞 桂川 孝裕 亀岡市長

     (4) 表彰 ①特別栄誉賞  … 個人代表1名に表彰

          ②功労賞      … 個人代表1名に表彰

                              ③生涯スポーツ賞… 個人代表1名に表彰

                              ④優秀賞… 個人代表1名に表彰

               … 団体代表1名に表彰

          ⑤奨励賞… 個人代表1名に表彰

              … 団体代表1名に表彰

          ⑥翔け賞… 個人代表1名に表彰

              … 団体代表1名に表彰

                              ※代表して、計9名に表彰します。   

                 (5)来賓紹介

                 (6)来賓祝辞  亀岡市議会議長、(公財)亀岡市体育協会会長

           (7)閉 式

■受賞者数 

      ①特別栄誉賞 … 個人20名

      ②功労賞… 個人11名

                  ③生涯スポーツ賞 … 個人4名

                  ④優秀賞… 個人23名

          … 団体5団体

      ⑤奨励賞… 個人62名

          … 団体24団体

      ⑥翔け賞… 個人1名

          … 団体1団体

               計 (個人)121名

        (団体)30団体

 

「保津川の日」について

「保津川の日」は、保津川かわまちづくりエリアを亀岡市の海ごみ発生源対策のシンボリックエリアとして、河川環境の保全とその意識啓発に努めるため平成26年から開催しています。

多くの市民が「保津川」に集い、親しむことで、保津川の自然、歴史及び文化の継承を感じるとともに、海ごみ削減や地域の環境美化活動を体験してもらうことで意識啓発を行い、効果的に海ごみの発生抑制対策を進めます。

 

開催日時:平成29年3月5日(日)午前9時受付開始

場所:保津小橋(亀岡市保津町)

テーマ:保津川つなぐ<まち・ひと・こころ>

参加方法:当日受付(会場各プログラムにて受付)

主催:川と海のつながり共創(みんなでつくろう)プロジェクト

共催:保津川の魅力でまち興しネットワーク

 

プログラム

 

9:00

9:30

受 付

9:30

9:45

開会セレモニー

 

 

 

☆ 保津川夢気球

 ・保津川河川敷に巨大な熱気球が登場します。

  環境美化に対するみんなの熱い心で夢気球は大空へと飛び立ち

ます。

9:45

12:00

☆ 保津川エコウォーク(当日参加可)

 

 

 

 ・保津小橋から山本浜までの約3.5kmを、美しい景色を眺めながら

ウォーキングを楽しみます。

 ・歩きながら清掃活動も行います。

 

 

 

☆ 保津川エコラフティング(事前申込要)

・保津橋~山本浜までの約2kmをラフティングボートで清掃活動

します。

 ・普段と違う視点から保津川の自然を見つめます。

 

 

 

☆ 保津川凧あげ大会(参加自由)

 ・河原で≪エコ≫な遊び凧あげをします。

 ・凧あげの前に参加者で会場を清掃します。

 【 凧を持って来てください 】

 

 

 

☆保津川野鳥観察会(事前申込要)

 ・野鳥観察を通して、保津川の豊かな自然を体感します。

 ・専門家が詳しく生き物の解説を行います。

 ・歩きながら清掃活動も行います。

10:00

13:00

☆ 保津川エコ屋台

 

 

 

 ・温かい飲み物や食べ物のお店が出店します。

 ・「リユース食器」の使用や無包装によりごみの出ない屋外イベント

をめざします。

 

 

問い合わせ 川と海つながり共創(みんなでつくろう)プロジェクト事務局

☎0771-25-5024(亀岡市環境市民部環境政策課内)

 

亀岡さくらまつりの開催について

自然の美しいまち・亀岡。春には各地でさまざまな花が咲き誇り、一層その美しさを増します。「七谷川(さくら公園)周辺」は約1kmにわたって約1500本の桜が咲き乱れる桜並木が続き、丹波地方随一の桜の名所として連日花見客が訪れます。また、丹波亀山城のお堀跡である南郷池を囲む「南郷公園」には、たくさんのソメイヨシノが咲き、市民の憩いの場となっています。

このように桜の名所を数多く誇る亀岡市では、一斉に開花するこの時期を桜ウィークと位置付け、4月2日にさくらまつりイベントを開催することにより、広く桜の名所のPRを図り、増客を促すとともに、地域の活性化を図ります。

 

 

■実施場所  南郷公園 

                     さくら公園・七谷川野外活動センター

 ■日時        平成29年4月2日(日)午前10時~午後3時

       ※前夜祭4月1日(土)午後5時~午後7時(南郷公園会場のみ) 

■実施内容  ●南郷公園

                        ①ステージイベント②飲食物販ブース③百円商店街④NHK大河ドラマ誘致ブース

        ⑤亀岡観光PRブース

            ※前夜祭(4月1日)音楽イベント

            ※公園からシャチホコ広場へのボードウォークにお花見用のベンチを設置。

                     ●さくら公園・七谷川野外活動センター

          ①邦楽コンサート、②飲食店の出店、③野点

                     ●「亀岡の桜」写真コンテスト

                         亀岡市内の「大好きな桜スポット」を撮影した写真を募集してコンテストを実施します。

■主催    亀岡さくらまつり実行委員会(事務局:まちづくり推進部都市整備課)

■共催    亀岡市、(一社)亀岡市観光協会、亀岡商工会議所、(公財)亀岡市都市緑花協会

                      

 義務教育学校 亀岡市立亀岡川東学園 校歌・校章の決定について

1 概 要

亀岡市立川東小学校と高田中学校は、「京都・亀岡川東学園」という名称の施設一体型小中一貫校として平成27年4月に開校し、2年目を迎えています。

その中、義務教育の9年間の連続性を重視した教育活動を行い、児童生徒の「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」を育む力を高めるため、平成29年4月からは、小中学校が名実ともに一緒になった「義務教育学校 亀岡川東学園」として新たなスタートを切ることとしました。

そこで、新しい校種(義務教育学校)となった亀岡川東学園」の「校歌」と「校章」をつくることとしました。

2 校歌・校章の制作・決定

校歌については、教育委員会から学校長へ制作を依頼しました。

校章については、デザイン案を一般に公募し、19点の応募作品の中から、川東小学校・高田中学校運営協議会と市教育委員会からなる選考委員会で選定しました。

3 校歌・校章の使用開始時期

平成29年度から使用することとしています。

 





お問い合わせ

市長公室秘書広報課広報広聴係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5003

FAX:0771-22-6372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る