• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市職員採用試験情報

tenki.jp 

更新日:2018年6月19日

ここから本文です。

第1回「オープン会議」内容要旨(平成30年6月8日)

 2 3

商店街の後継者について

(参加者)

商店街も高齢化してきているがどう対策すればよいか。

(市長)

ふるさと納税などを財源に、中学校卒業時の保津川下り実施や、小・中学生への亀プーの平日無料券配布を行っている。ふるさと亀岡の魅力を子どもたちが体験することで、大人になっても亀岡に関わる後継者となるよう願っている。

事業への補助について

(参加者)

青年部として行っている事業に、今後も補助などの協力をお願いしたい。

(市長)

人が増えまちがにぎわうようにとやる気や思いを持って積極的に行動するところに、行政もしっかり応援していきたい。

 

スタジアムや大河を盛り上げるアイデアについて

(参加者)

スタジアム建設や大河ドラマ決定を受けて、光秀公が食べたものを再現する食事を提供するなど、アイデアを出して亀岡市全体で盛り上げたい。

(市長)

スタジアムを中心ににぎわいのまちづくりを進めている。大河ドラマの効果で100万人もの人が亀岡に来ることも考えられる。行事食の本の英語版をつくるなど取り組んでいるが、亀岡産の食材を使う飲食店を増やして広めてほしい。

 

お問い合わせ

市長公室秘書広報課広報広聴係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5003

FAX:0771-22-6372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る