• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

更新日:2017年10月25日

ここから本文です。

国保で受けられる給付

療養の給付

病気やけがで診療を受けるとき、保険証を提示すれば医療にかかった費用の一部を支払うだけで、医療を受けることができます。残りは国保が負担します。

70歳未満の方

区分

負担割合

義務教育就学前まで

2割

義務教育就学後

3割

子どもの医療費は助成制度があります。

70歳から74歳までの方
(後期高齢者医療制度の対象となる一定の障害があると認定された人は除く)

●高齢受給者証について
70歳以上の方は75歳になるまでの間、「高齢受給者証」が交付されます。
対象となるのは、70歳の誕生日の翌月(1日が誕生日の人はその月)から75歳の誕生日の前日までです。
お医者さんにかかるときは、国民健康保険被保険証と「高齢受給者証」を一緒に医療機関に提示してください。

区分

負担割合

一般

低所得者

昭和19年4月1日以前生まれの人 1割
昭和19年4月2日以降生まれの人 2割

現役並み所得者(※)

3割

(※)現役並み所得者とは、課税所得が145万円以上の人と、その同一世帯の人です。ただし、平成27年1月以降新たに70歳となる国保被保険者のいる世帯のうち、旧ただし書所得の合計額が210万円以下の世帯に属する人は「一般」の区分と同様になります。また、70歳以上75歳未満の国保被保険者の収入の合計が2人以上で520万円未満、1人で383万円未満の場合は、申請により「一般」の区分と同様になり、医療機関の窓口で支払いが1割負担または2割負担となります。

*高齢受給者証は毎年8月に更新を行います。ただし、世帯に異動などがあった場合は、その都度負担割合の再判定を行います。


図 療養の給付



入院時食事療養費の支給

入院中1食の食事にかかる費用のうち、一部(標準負担額)を被保険者に負担していただき、残りを入院時食事療養費として国保が負担します。

入院時の食事代の自己負担額

市民税課税世帯 一般

1食360円

市民税非課税世帯
低所得者2(※1)

過去12カ月の入院日数が90日まで

1食210円

過去12カ月の入院日数が90日を越える

1食160円

市民税非課税世帯 低所得者1(※2)

1食100円

(※1)低所得者2とは、同一世帯の世帯主および国保被保険者が市民税非課税で70歳以上75歳未満の人

(※2)低所得者1とは、同一世帯の世帯主および国保被保険者が市民税非課税で、その世帯の各所得が必要経費・控除(年金の所得は控除額を80万円として計算)を差し引いたときに0円となる70歳以上75歳未満の人

*市民税非課税世帯の人は「標準負担額減額認定証」(低所得1・2の人は「限度額適用・標準負担額減額認定証」)が必要となりますので、手続きが必要です。


療養費の支給

次の場合で医療費の全額を支払ったとき、申請によって、義務教育就学前までは8割、義務教育就学後70歳未満は7割、70歳以上は9割または8割(現役並み所得者は7割)分の相当額を国保から支給します。

  • 急病などで、やむを得ず保険証を提示しないで診療を受けたとき
  • 骨折やねんざなどで、柔道整復師の施術を受けたとき
  • 医師の指示で、はり、灸、マッサージなどの施術を受けたとき
  • コルセット(医師が認めたとき)などの補装具代、輸血のための生血代
  • 海外渡航中に医療を受けたとき(診療内容明細書、領収明細書に日本語の翻訳文の添付が必要)

海外療養費の申請については、こちらをご覧ください。


そのほかの給付

出産育児

一時金

被保険者が出産したとき出産育児一時金として42万円(※1)または40万4千円(※2)

を支給します。
(※1)産科医療補償制度の対象となる出産の場合
(※2)上記(※1)以外の出産をした人

葬祭費

被保険者が亡くなったときに、葬祭を行った人に対して、5万円を支給します



交通事故にあったとき

交通事故など、第三者の行為でけがをしたときの医療費は加害者が本来負担すべきものですが、加害者と話し合いがつかないような場合には、国保で診療を受けることは差し支えありません。しかし、国保で診療を受けた場合の医療費は国保が一時的に立て替えているに過ぎず、後で加害者に請求しなくてはなりません。必ず国保に届け出をしてください。

示談の前に必ず届け出を!

示談をしてしまうと国保が使えない場合があります。
交通事故にあったら、

  • 1)警察に届ける。
  • 2)必要書類を国保の窓口へ提出する。⇒詳しくはこちらをご覧ください。

●届出様式

第三者の行為による被害届(エクセル:49KB)

事故発生状況報告書(エクセル:26KB)

同意書(被害者用)(ワード:36KB)

誓約書(加害者用)(ワード:36KB)




お問い合わせ

環境市民部保険医療課国保給付係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5025

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る