• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 保険・年金 > 国民健康保険 > ジェネリック医薬品について

更新日:2013年12月11日

ここから本文です。

ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは

  • ジェネリック医薬品は、最初につくられた薬(先発医薬品)の特許期間終了後に発売が許可される医療用医薬品です。
  • 先発医薬品に比べ安価なため、ジェネリック医薬品に切り替えると、今までよりも薬代が安くなる場合が多いです。
  • 有効成分・効能などは同じで厚生労働省が認めた安全な薬です。
  • 薬の種類によっては、大きさや形、味、においなどが異なる場合があります。

 

まずは、かかりつけの医師や薬剤師に相談しましょう

 ◆すべての薬にジェネリック医薬品があるとは限りません。

 ◆薬によっては、薬代が今までとあまり変わらない場合もあります。

 ◆ジェネリック医薬品を上手に活用しましょう。

 

「ジェネリック医薬品希望カード」をご利用ください。

 亀岡市国民健康保険では、「ジェネリック医薬品希望カード」を随時配布しています。

 希望者は、問い合わせ先までご連絡ください。

希望カード

お問い合わせ

環境市民部保険医療課国保給付係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5025

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る