• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 一部負担金の減免・徴収猶予について

更新日:2014年7月17日

ここから本文です。

一部負担金の減免・徴収猶予について

亀岡市国民健康保険では、医療機関に支払う一部負担金(原則として入院費用の医療分)について、支払いまたは納付義務を負う世帯主が、次のいずれかの事由に該当したことにより、支払いが困難であると認められる場合は、一部負担金の減免や徴収猶予を行っています。

  • (1)震災、風水害、火災その他これに類する災害により死亡し、障害のある人となり、又は資産に重大な損害を受けたとき。
  • (2)干ばつ、冷害、凍霜害等による農作物の不作、不漁その他これに類する理由により収入が減少したとき。
  • (3)事業又は業務の休廃止、失業などにより収入が著しく減少したとき。
  • (4)前各号に掲げる理由に類する理由があったとき。

詳しいことは、市役所1階保険医療課(7番窓口)に相談してください。

お問い合わせ

環境市民部保険医療課国保給付係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5025

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る