千手寺砦跡(千手寺)

更新日:2019年6月19日

ここから本文です。

千手寺砦跡(千手寺)

明治16(1883)年に作成された「四百年前社寺建物調書」によれば、「天正7年6月頃、兵火にあい大半破損する」と記されている。明智光秀が、内藤備前守を城主とする八木城を攻めた際、千手寺を砦として使ったものといわれている。

013senjuji

詳細情報

所在地

亀岡市薭田野町鹿谷

 

エリア

曽我部町・吉川町・薭田野町・大井町・千代川町

 

関連人物

明智光秀、内藤宗勝

 

関連資料

寺伝

 

案内板

あり

問合せ先

電話番号:0771(23)1434

 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?