谷性寺

更新日:2019年6月19日

ここから本文です。

谷性寺

境内に光秀公首塚があることから、別名光秀寺と呼ばれている。本尊である不動明王を厚く信心していた明智光秀は、家臣に首をすぐそばに埋めるように託していたといわれる。また、本能寺の変の際には、「一殺多生の剣を授け給え」と誓願し、本懐を遂げたとされている。
現在、門前では、明智家の家紋である桔梗が咲き誇る「ききょうの里」が毎年6月末~7月末に開催されている。

谷性寺

詳細情報

所在地

亀岡市宮前町猪倉

エリア

曽我部町・吉川町・薭田野町・大井町・千代川町

関連人物

明智光秀、織田信長

関連資料

「桑下漫録」「盥之魚」

案内板

あり

問合せ先

電話番号:0771(26)2054

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?