• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 住まい > 空き家 > 空き家等の適正管理に関すること

更新日:2017年11月10日

ここから本文です。

空き家等の適正管理に関すること
~近隣の空き家が原因でお困りの方へ~

近年、長期間に渡り、適正に管理がされていない状態で老朽化した空き家が問題となっています。空き家の所有者・管理者は、周囲に悪影響を及ぼさないよう、適正に管理する責任があります。

また、平成27年5月26日に全面施行された、「空家等対策の推進に関する特別措置法」により、行政は管理不全な状態の空き家等の所有者・管理者に対し、維持管理を促し危険な状態のときは改善を求めることができるものとされています。

 

空き家が原因でお困りの場合は情報をお寄せください

近隣などにある、適正に管理がされていない空き家が原因でお困りの場合は、市役所2階建築住宅課に情報をお寄せください。
市で状態を確認し、所有者・管理者に対して、適正管理の依頼を行います。
ただし、民事上の問題については、市が直接関わることはできません。
専門家に相談される場合は法律相談を紹介している窓口までお問い合わせください。

各種無料相談(リンク)

 

対象となる空き家とは

居住や利用がされておらず、管理されていない建築物等であって、以下の状態のものが対象となります。

(1)倒壊など著しく保安上危険となるおそれのある状態
(2)著しく衛生上有害となるおそれのある状態
(3)適切な管理が行われないことにより著しく景観を損なっている状態
(4)その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

 空き家が原因で、近隣住民や通行人等に損害を与えた場合は、賠償責任を問われることがありますので、空き家の所有者・管理者は、空き家を適正に管理していただきますようお願いします。

 

           空き家


 

お問い合わせ

土木建築部建築住宅課建築係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5089

FAX:0771-23-5000

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る