• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 亀岡市職員採用試験情報
  • 保育士募集

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 台風21号災害および9月7日からの大雨による災害に係る災害ごみの処理について

更新日:2018年9月12日

ここから本文です。

台風21号災害および9月7日からの大雨による災害に係る災害ごみの処理について

①瓦などの処理について

○台風により落ちて割れた瓦くず、屋根上で損壊した瓦を被災者またはボランティアなどが下した瓦くず、および倒壊したブロック塀などは災害ごみとして処理できます。
※台風により一部損壊した住家などの修繕工事や解体工事を業者に依頼され、工事に伴い不要となった瓦、レンガ、コンクリートブロックなどは、廃棄物処理法の規定により施工業者が廃棄すべき産業廃棄物となるため、一般廃棄物として亀岡市で引き取ることはできません。
そのため、業者に工事を依頼する際には、工事に伴い不要となった廃棄物の処理は業者が責任をもって処理すべきものであることを理解されているか、業者に対して事前にご確認いただきますよう、お願いします。

②被災したエアコン、テレビ、冷蔵庫などについて

○被災したご家庭のエアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機など「家電リサイクル法対象品目」の家電は、災害ごみとして処理できます。廃棄方法などは以下まで問い合わせください。

③被災したパソコンの処理について

○被災したご家庭のパソコンは、災害ごみとして処理できます。廃棄方法などは以下まで問い合わせください。

④その他

○できるだけ持込みでお願いしますが、不可能な場合は回収に伺いますので、環境クリーン推進課計画係(0771-27-2120)まで問い合わせください。
○災害ごみは条例により減免措置が受けられますので、「一般廃棄物搬入申請書兼手数料減免申請書」および「り災証明書(写)または被害届受理書(写)」のご提出をお願いします。ただし自治会長名または区長名での減免申請は「り災証明書(写)または被害届受理書(写)」は不要です。

受け入れ期間と受け入れ場所

○受け入れ期間:平成30年9月10日(月曜日)~21日(金曜日)、24日(月曜日・祝)~28日(金曜日)
○受け入れ場所:医王谷エコトピア

※できるだけ分別に協力いただきますよう、お願いします。
○受け入れ時間:午前9時30分~11時30分、午後1時30分~4時
※事前に亀岡市環境クリーン推進課埋立施設係(0771-27-2123)までご連絡をお願いします(ご連絡がない場合は受け入れできません)。


 

お問い合わせ

環境市民部環境クリーン推進課計画係

亀岡市東別院町小泉桜塚6-6 

電話番号:0771-27-2120

FAX:0771-27-3561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る