• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 自然環境 > かめおかプラスチックごみゼロ宣言について > 協定締結店の取り組み紹介9~スーパーマツモト~

更新日:2020年3月31日

ここから本文です。

環境への取り組み紹介9
~レジ袋削減へ、協定締結事業所の歩み~

スーパーマツモト

DSC_4441 DSC_4442

亀岡市では、レジ袋をはじめとするプラスチックごみ削減を目指し、スーパーをはじめ市内事業所と協定を締結しています。市ホームページでは、これら協定締結団体で実施されている環境活動をリレー形式で紹介しています。
今回は、「スーパーマツモト」の取り組みをご紹介します。同店ではすでに昨年8月、プラスチック製レジ袋を有料化され、エコバッグ持参率の向上につなげられています。そして今年3月中旬からは荒塚店で新たに紙袋の有償提供を開始。これは今年7月から国が義務付けるレジ袋有料化や亀岡市が条例で定める来年1月からのプラスチック製レジ袋提供禁止を見据え、実証実験として始められたものです。
エコバッグや同社独自の「エコバスケット」の普及を第一目標とされつつ、使い捨てプラスチックごみを着実に減らすべく行動を起こされています。
亀岡市ではこれからも、協定締結店舗の皆さまと連携しながら環境にやさしいまちづくりを進めてまいります。
-----------
プラごみ削減活動にご協力いただける、または既に取り組まれている事業所の情報があれば、市環境政策課(0771-25-5024)までどんどんお寄せください!
-----------

 

お問い合わせ

環境市民部環境政策課環境保全係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5024

FAX:0771-22-3809

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る