• 京都・亀岡 ふるさと力向上寄附金(ふるさと納税制度)
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 生活環境 > 浄化槽 > 浄化槽設置整備事業費補助金の交付について

更新日:2017年3月9日

ここから本文です。

平成29年度 浄化槽設置整備事業費補助金について

亀岡の豊かな水環境と快適な生活の実現のために

  亀岡市では、美しく豊かな水環境の保全と快適な生活を

実現するために、公共下水道等の整備を進め、公共下水道1

等未整備区域には、浄化槽設置に対する補助金制度を

設け、生活排水の浄化を勧めています。

  平成26年4月からは浄化槽の人槽算定基準の見直し

が行われ、初期費用と維持費用ともに軽減することが

期待できます。

  この機会に、ぜひとも浄化槽の設置をご検討ください。 

補助対象などについて

対象となる地域

  • 公共下水道の認可区域外並びに地域下水道区域外にある、居住されている住宅 (宅地)

          または新築される住宅(宅地)。 

      ※設置の際は、事前に問い合わせてください。

対象経費

    亀岡市浄化槽設置整備事業費補助金交付要綱に基づき、専用住宅に設置する浄化槽の

 設置に要する経費

 ※浄化槽設置に伴う居宅の改装(リフォーム)代金は対象となりません。

 

補助金額

 ※対象経費の実支出額が下表の補助額に満たない場合は、実支出額が交付額となります。 

大きさ

補助金額

 5人槽

332,000円

 7人槽

414,000円

10人槽

548,000円

このような場合には補助金は交付されません。

      1. 浄化槽法に基づく設置届の審査(既存住宅)または 4

          建築確認(新築住宅)を受けていない場合

      2.  販売目的で浄化槽付住宅などを建築する場合

      3. 住宅などを借りている人で、家主の承諾が得られ

        ない場合

      4. 市税の滞納がある場合

      5. 過去に補助金の交付を受けて設置した浄化槽 の

        うち、耐用年数に満たない浄化槽の取替を行う場合

      6.  設置者が本市域内に住所を有しない場合

      7. 平成30年2月28日までに工事を完了できない場合

申請期限

     平成30年1月31日(水曜日) ※本年度予算がなくなり次第受け付けを終了する場合があります。

  

    

            

 

 

  申請など様式

 

 【PDF版】

 【Word版】

申請書類の提出について

  1. 提出書類はA4サイズで統一してください。
  2. 申請書・実績報告書・請求書への押印は同一のものとしてください。
  3. 申請書・実績報告書・請求書の住所・氏名は申請者の自署とし、住民票記載の住所を記載してください。

    

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境市民部環境政策課環境保全係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5023

FAX:0771-22-3809

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る