• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 市政 > 施策・計画 > 行政改革 > 収納率向上対策 > 平成30年5月納付推進月間の取り組み結果

更新日:2018年8月2日

ここから本文です。

平成30年5月納付推進月間の取り組み結果

亀岡市では、5月を「納付推進月間」と定め、市税や各種公共料金の滞納者に対して、全庁一斉に納付推進に取り組みました。

取り組み結果は次のとおりです。

取組期間

平成30年5月1日(火曜日)~31日(木曜日)

対象料金

市税(市・府民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税)、し尿くみとり手数料、国民健康保険料、保育所(園)保育料、介護保険料、住宅使用料、上水道料金、下水道使用料、簡易水道料金、地域下水道使用料、下水道事業受益者負担金、幼稚園保育料、放課後児童会負担金(全13料金)

主な取り組み項目

  • 臨戸訪問の実施
  • 督促状・催告書の送付、電話催告の実施
  • 納付相談・指導、口座振替などの推進
  • 給水停止の実施
  • コンビニ収納などによる納付環境の改善

効果

  • 収納率の向上、収入の確保
  • 市民の公平性・公正性の確保

取り組み結果

 

料金名 期間中の取り組みによる徴収額など 備考
件数(件) 金額(円)
市税 京都地方税機構による取り組み
し尿くみとり手数料

76

362,750

 
国民健康保険料 京都地方税機構による取り組み  
保育所保育料

16

310,000

 
介護保険料

0

0

 
住宅使用料

25

424,000

 
上水道料金

239

4,194,094

 
下水道使用料

6

22,249

 
簡易水道料金

0

0

 
地域下水道使用料

0

0

 
下水道事業受益者負担金

2

32,960

 
幼稚園保育料

-

-

 
放課後児童会負担金

45

245,600

 

409

5,591,653

 

 

前年度同時期、同対象料金で比較すると、納付件数は551件減少し、納付金額は約850万円減少しました。(今年度から国民健康保険料は京都地方税機構による取り組み)

今後においても、引き続き滞納者に対して納付相談・指導などや口座振替、給水停止、電話催告などの取り組みをより一層強化し、納付推進を図ることとします。

今後の取り組み

5月・12月・3月を納付推進月間として取り組んでいます。市民の皆さんのご理解をよろしくお願いします。

※市・府民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険料、介護保険料、上水道料金、下水道使用料、簡易水道料金、地域下水道使用料については、コンビニ納付ができますので、ぜひ利用してください。

お問い合わせ

企画管理部企画調整課企画経営係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5006

FAX:0771-24-5501

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る