• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市職員採用試験情報

tenki.jp 

更新日:2019年3月28日

ここから本文です。

介護保険制度とは

みなさんで支えあう制度です

40歳以上の方は、介護保険に加入し、決められた保険料を納めています。その保険料や税金を財源とすることで、介護が必要な人は、費用の一部を負担することでさまざまな介護サービスを受けられます。

介護保険は、介護が必要になっても高齢者が地域で安心して暮らしていけることを目指すとともに、いつまでも自立した生活を送れるよう支援します。

介護保険に加入する人

65歳以上の人

65歳以上の人は「第1号被保険者」です。

保険料は、所得段階に応じて算定されます。

第1号被保険者の保険料はこちら

40歳から64歳の人

40歳から64歳の人は「第2号被保険者」です。

保険料は、医療保険の算定方法に基づいて算定されます。

介護サービスを受けるには

介護サービスを利用するには、「介護や支援が必要な状態である」と認定される必要がありますので、要介護認定の申請をしてください。

65歳以上の人(第1号被保険者)

寝たきりや認知症などで常に介護を必要とする状態(要介護状態)または家事や身支度など日常生活に支援が必要な状態(要支援状態)になった場合にサービスが受けられます。

40歳から64歳の人(第2号被保険者)

老化が原因とされる特定疾病により、要介護状態や要支援状態になった場合にサービスが受けられます。

受けられる介護サービス

受けられる介護サービスはこちらです

※介護保険に関する各種申請書はこちらのページからダウンロードできます→書式のダウンロード(介護保険)へ

お問い合わせ

健康福祉部高齢福祉課介護保険係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5182

FAX:0771-24-3070

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る