• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 上下水道部
  • 亀岡市職員採用試験情報
  • 保育士募集

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 市政 > 人事・職員 > 亀岡市教育委員会委員候補者の公募について

更新日:2019年1月7日

ここから本文です。

亀岡市教育委員会委員候補者の公募について

亀岡市教育委員会委員候補者の公募について

高い当事者意識に基づく課題の早期発見や、時代の変化に応じた教育政策の展開など、教育行政に多様な意見を幅広く反映させるため、亀岡市教育委員会の委員候補者を公募します。

公募内容

(1)公募人数  若干名

(2)任期  平成31年4月1日から平成35年3月31日まで(4年間)

(3)報酬  年額1,000,000円

(4)位置づけ  地方公務員法第3条第3項第1号に規定する特別職の地方公務員(非常勤)

(5)職務内容  ・教育委員会会議(定例・臨時)等への出席及び議案等の審議

         ・小学校・中学校・教育施設等の視察、研修会への出席

         ・各種式典や行事への出席   など

(6)活動回数  年間65日程度(各年度により異なります。)

         平日が中心ですが、土曜日・日曜日・祝日、夜間に活動する場合もあります。 

応募資格

 次の(1)、(2)、(3)の要件を全て満たすことを応募資格とします。

(1)平成31年1月24日時点で年齢が満25歳以上で、亀岡市長の被選挙権を有する人(日本国籍を有する人)のうち、次に掲げる条件のいずれかに該当すること

  1.小学校就学前の児童を養育している保護者

  2.亀岡市立学校(小学校・中学校・義務教育学校)に通う児童・生徒の保護者

  3.教育、学術、文化に関して識見を有する人

  (ただし、学校管理経験や教育行政に携わった経験は問いません。)

(2)平成31年1月24日時点で、亀岡市内に住所を有し、住民基本台帳に登録されていること

(3)日本国民であり、かつ、次に掲げる条件のいずれにも該当しないこと

  1.破産者で復権を得ない人

  2.禁固以上の刑に処せられた人

禁止事項など

(1)兼業について

 法律(地方教育行政の組織及び運営に関する法律第6条)により、教育委員会委員と以下の職との兼業は禁止されています。

 ・地方公共団体の議会の議員又は長

 ・地方公共団体に執行機関として置かれる委員会の委員又は委員

 ・地方公共団体の常勤の職員又は地方公務員法第28条の5第1項に規定する短時間勤務の職を占める職員

(2)委員に禁止される行為

 法律(地方自治法第180条の5第6項及び地方教育行政の組織及び運営に関する法律第12条で準用される第11条第1項及び第6項)により、以下の行為は禁止されています。

 ・亀岡市の教育に関する業務の発注を請負うこと

 ・法人の役員の場合、当該法人が亀岡市の教育に関する業務の発注を請負うこと

 ・職務上知ることができた秘密を漏らすこと(教育委員会の委員の職を退いた後も同様です。)

 ・政党その他の政治的団体の役員となることや積極的に政治運動を行うこと

選考方法 

(1)選考内容および日程 

個別面接、提出された応募申込書、自己アピール書および小論文により総合的に選考を行います。

面接日時および場所は次のとおりで、各応募者宛に通知します(面接日時は希望に沿うことはできません)。 

 日時:平成31年2月1日(金曜日)午後2時から(予定)

        2月4日(月曜日)午後1時から(予定)

 場所:亀岡市役所3階303会議室

 ・選考結果については各応募者宛に郵送します(平成31年2月中旬の発表予定)。

 ・選考結果についての電話での問い合わせに応じることはできません。  

 ・選考結果によって適任者がいない場合は、委員候補者を無しとします。

応募手続など

(1)提出書類 

  ①亀岡市教育委員会委員候補者応募申込書    

  ②自己アピール書

  ※パソコンでの作成、手書きいずれも可。

  ③小論文「亀岡市の教育行政に対する私の所感について」

  ※論文のはじめに申込者の氏名を明記してください。

  ※論文は未発表のものに限ります。

  ※A4縦長用紙に日本語・横書きで、文字数は2,000字以内(パソコンでの作成、手書きいずれも可)で作成してください。

  ④返信用封筒

  ※結果通知に使用しますので、長形3号の封筒に住所および氏名を明記し、82円切手を貼付してください。

(2)受け付け期間

  平成31年1月4日(金曜日)から平成31年1月24日(木曜日)必着まで

(3)募集要項・申込書などの配付

   ①亀岡市教育委員会候補者募集要項(PDF:94KB)

   ②亀岡市教育委員会委員候補者応募申込書(PDF:70KB)

   ③自己アピール書(PDF:20KB) / (エクセル:32KB)

   ④小論文「亀岡市の教育行政に対する私の所感について」(手書き用(PDF:26KB)

  ※亀岡市役所1階総合案内所および6階人事課でも募集要項・申込書などを配付しています。(土曜日・日曜日・祝日を除く)

(4)提出先および提出方法 ※郵送のみ受付

  〒621-8501 亀岡市安町野々神8番地 亀岡市市長公室人事課

 「亀岡市教育委員会委員候補者応募申込書在中」と朱書で記入し、提出書類一式を同封の上、簡易書留で提出してください。

(5)その他

  ①提出された書類等は返却しません。

  ②提出書類の内容に虚偽の記載などがあった場合には、選考結果を取り消すことがあります。

  ③応募に際して配慮(車椅子の使用など)が必要な場合は、応募申込書の「応募に際して配慮を要する事項等」欄の「有」に○をつけ、具体的な配慮事項を記載してください。

  ④応募資格を欠くこととなった場合や応募資格がないことが判明した場合は、合格を取り消します。

教育委員会委員の任命

・最終候補者は、選考結果発表後、平成31年亀岡市議会定例会3月議会に任命の同意についての議案提出を予定しています。市議会の同意を得た場合、市長が教育委員会委員に任命します。

 ただし、市議会の同意が得ることができなければ、教育委員会委員候補者としての資格を失うことになります。

・最終候補者の氏名、住所、生年月日、略歴などは、市議会に情報提供します。

  また、報道機関に情報提供する場合や市ホームページで公表する場合があります。

問い合わせ先

選考方法などに関すること 亀岡市市長公室人事課(TEL:0771-25-5016)

職務内容などに関すること 亀岡市教育委員会教育総務課(TEL:0771-25-5052)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長公室人事課人事係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5016

FAX:0771-24-5501

教育委員会教育総務課総務係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5052

FAX:0771-23-3100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る