• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 市政 > 採用情報 > 亀岡市職員をめざすあなたへ

更新日:2017年3月1日

ここから本文です。

亀岡市職員をめざすあなたへ

タイトル画像

「とかいなか」で働く。

一人でも多くの市民のために働きたい。

人と自然が共生できる環境の中で働きたい。

市民一人ひとりとふれあいながら働きたい。

市民や企業と手をとりあいながら働きたい。

  

一見すると、さまざまな方向に相反するようですが、

にぎわいのある「まち(都会)」と、歴史や伝統、自然を活かす「田舎」が共生する

「とかいなか(都会田舎)」だからできる仕事が、ここ亀岡市にはあります。

亀岡市は「とかいなか」

亀岡市位置図

京都市の西となりに位置する亀岡市は、隣接する京都市とJR山陰本線・国道9号・京都縦貫自動車道などで結ばれ、また大阪府とも隣接しており、京都市へは電車でも車でも約20分、大阪市へは約1時間と、暮らしや経済はもちろん、観光にも便利なまちです。

 

京阪神都市圏とのすぐれたアクセスと、豊かな緑につつまれた快適な生活空間を有する亀岡市は、京都府内3位の人口を有する元気なまちです。

 

亀岡市の特徴

関西で最初に生涯学習都市宣言を行ったまち

日本初のWHOセーフコミュニティ協働センターによる国際認証を取得

 セーフコミュニティ認証マーク

京都府が進める京都スタジアム(仮称)の建設予定地

明智光秀ゆかりの地

光秀祭画像 

平成28年11月20日市長によるイクボス宣言

天然記念物「アユモドキ」の生息地

アユモドキ写真

三大観光「湯の花温泉」「嵯峨野トロッコ列車」「保津川下り」

 湯の花温泉写真 トロッコ写真 保津川下り写真

  

 こんな人を求めています。

「選ばれるまち」「住み続けたいまち」をめざし、市民とともにまちづくりにチャレンジしたい人を求めています。

亀岡市は「公平・公正な立場で親切ていねいに対応ができる人」、「市民と協働してまちづくりを進めることができる人」や「勇気、元気、やる気をもって自らチャレンジすることができる人」とともに、まちづくりを進めていきたいと考えています。

 

先輩職員写真1

 

「あなたらしさ」を表現できます。

平成28年度から新たに「かめおか・未来・チャレンジ方式」の採用試験を取り入れました。

この方式は、例年1次試験で実施している教養試験にかえて面接試験を実施する試験方法です。

これまでに培ってきた多彩な経験を市政に活かすことができる個性ある職員を採用することを目的としています。(平成28年度は、一部の区分で実施)

 

「あなたらしさ」を語ってください。

採用試験では、あなたが十分に実力を発揮することができるような方法を考えています。

例えば、近年、2次試験ではプレゼンテーション試験を実施し、こちらから提示するテーマに沿って5分程度プレゼンテーションを行っていただいています。

発表中は、あなたの時間です。規定時間内は、思う存分あなたの思いを語ってください。

  

亀岡市の試験日程(モデル)※実際の日程は年度によって異なります。

 採用試験日程モデル 

 わたしたちは、こんなことをしています。

亀岡市役所の目的は1つです。市民福祉の向上という共通の目的を果たすため、組織が一体となって業務を行っています。

皆さんの目につかない業務も多くありますので、組織や先輩職員からのメッセージを見ていただけると意外な発見があるかもしれません。是非一度ご覧ください。

亀岡市の組織はこちら(別ウィンドウで開きます)

先輩職員からのメッセージはこちら(別ウィンドウで開きます)

 

先輩職員写真

 

 亀岡市役所は、このような役職で組織されています。

職員は、経験年数や職務の内容によって役職が異なります。

専門職など全てを挙げると複雑なため、行政職の代表的なものをご紹介します。

職名(モデル)

あなたの能力開発・人材育成を、あなたとみんなで進めます。

亀岡市では、職員一人ひとりが市民の視点に立ち、自ら考えて行動することができるよう、職員が自ら学ぼうとする自主的な自己開発意欲=「自学」を支援しています。

これによって、職員一人ひとりがピンチをチャンスに変える挑戦を行い、夢のあるビジョンを持って意識改革と能力の向上を図ることにより、組織力を強化し「選ばれるまち」「住み続けたいまち」新しい亀岡市の実現をめざしています。

 ジョブローテーションの実施

職員が自分の適性を発見し、能力開発とキャリアコースを自己選択できるよう、主として若手職員を対象にジョブローテーションを行い、人材育成型の異動管理(人事異動)を実施しています。

【ジョブローテーションとは】
新規採用から一定年数の間に性質の異なる職場を計画的に異動させることにより、職員の能力開発、人材育成を図る制度です。

 研修制度の充実

亀岡市では、能力開発や人材育成の一つとして、「階層別研修」「選択希望制研修」「他機関への派遣研修」など、様々な研修を受講することができます。

一人ひとりの「自学」を支援し、能力開発を進め有効な人材活用を進めています。

 仕事のしやすい職場環境づくり

自学を促す風土として最も重要となるのは日常業務を行う「職場」です。職場での自学を支えるのは「OJT」であり、OJTが機能する職場づくりを進めています。

また、健康でいきいきと働ける職場をつくるため、人権・ハラスメント、メンタルヘルス、ワークライフバランス等の研修を積極的に実施し、その知識を基に管理職を中心としてコミュニケーションのある職場づくりに努めています。 

  

  風景の画像

 

お問い合わせ

市長公室人事課人事係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5016

FAX:0771-24-5501

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る