• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 京都中部総合医療センターにおける職員などの新型コロナウイルスの陽性判明により休止していた診療の再開予定について

更新日:2020年7月17日

ここから本文です。

京都中部総合医療センターにおける職員などの新型コロナウイルスの陽性判明により休止していた診療の再開予定について

京都中部総合医療センターでは、職員などの新型コロナウイルス陽性が判明したことによって7月11日から休止されていた診療について、次のとおり再開を予定しております。

 

休止している診療

・外来診療:救急を含めた外来診療および人間ドック

・入院診療:手術の延期および入院の受け入れ

 

再開の判断事由

・1例目の発生から、濃厚接触者となる入院患者など95人、医療従事者など301人、計396人のPCR検査が終了し、既報告の5例を除き、すべて陰性であることが判明した。

・京都府施設内感染専門サポートチームならびに京都府南丹保健所の指導のもと、閉鎖している病棟などの消毒など感染予防対策に万全を期している。

 

診察再開の予定について

現在、濃厚接触者が考えられる医療従事者の最終PCR検査を実施しており、この結果、新たな感染がないことを確認したうえで、

・7月20日(月曜日)から外来、人間ドック、入院の受け入れを再開します(第1病棟4階病棟を除く)。

・7月20日(月曜日)9時から救急の受け入れを再開します。

・7月28日(火曜日)から手術を再開します。

  

詳細は、京都中部総合医療センター(外部サイトへリンク)

お問い合わせは、

京都中部総合医療センター総務課 TEL0771‐42‐2510(代表)までお願いします。

 

 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る