• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症について

更新日:2020年3月31日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症について

2019年12月以降、中華人民共和国湖北省を中心に、新型コロナウイルスの感染による肺炎患者が多数報告されており、日本国内でも感染者が報告されています。市民の皆さまにおかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただきますようお願いします。特に、高齢の方や基礎疾患をお持ちの人、妊婦の人については、人込みの多いところは出来る限り避けていただくなど、感染予防を心がけてください。

新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染症を予防しましょう

1人1人ができる感染症対策は?

手洗い

ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前など、こまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。

普段からの健康管理

普段から、十分な睡眠とバランスの良い食事を心がけ、免疫力を高めておきましょう。

適度な湿度を保つ

空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。乾燥しやすい室内では加湿器

などを使って、適切な湿度(50~60%)を保ちましょう。

 

持病がある人、ご高齢の人はできるだけ人ごみの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

発熱などの風邪の症状がみられるときは、学校や会社を休んでください。

発熱などの風邪症状がみられたら、毎日、体温を測定して記録してください。

 

 

 

こんな人はご注意ください

次のような症状のある人は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※高齢者や基礎疾患などのある人は、上の状態が2日程度続く場合

 

「帰国者・接触者相談センター」でご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の

 

「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。

マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

 

faq

よくあるお問合せ(PDF:1,271KB)

 

感染拡大防止に向けた対応について

亀岡市新型コロナウイルス感染症対策本部において、感染拡大防止の観点から、以下の方針を決定しました。

市民の皆さまには、趣旨をご理解いただき、ご協力いただきますようお願いします。(令和2年3月30日現在)

亀岡市が主催するイベントや会議などについて、4月19日までは以下のとおりとする。

○屋内・屋外を問わず不特定多数の人が集まるイベントなどについては、原則、開催を中止または延期する。

○開催期日が限定されるなど、やむを得ない理由により開催するもの(卒業式、修了式など)については、参加者への手洗いの推奨やアルコール消毒薬の設置、また体調不良の人には参加をしないように依頼するなど、感染拡大の防止に向けた対策を講じる。

○市の所管施設(スポーツ施設、文化施設など)において、新型コロナウイルス感染症の感染防止を理由に申請者からキャンセルの申し出があり、すでに使用料が納入されている場合には還付するものとする。(利用日が2月21日分からとし、当分の間適用するものとする)

なお、本方針については、新型コロナウイルス感染症の今後の感染の広がりや重症度を見ながら適宜見直すこととする。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、市内で開催されるイベントや行事について、開催の中止・延期・内容の変更などがあります。今後、市からのお知らせする情報に留意していただくとともに、主催者または市担当部局(問い合わせ先)に確認をしていただくよう、お願いいたします。

新型コロナウイルス感染症専用相談窓口、帰国者・接触者相談センター

新型コロナウイルス感染症に関する相談にお応えするため、専用の相談窓口および帰国者・接触者相談センターが開設されています。

 

●厚生労働省の電話相談窓口

電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)(Japanese only)

受け付け時間:午前9時~午後9時(土日・祝日も実施)

聴覚に障がいのある人をはじめ、電話での御相談が難しい人は、FAX(03-3595-2756)をご利用いただくか、

一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

 

●京都府の専用相談窓口(健康対策課)、帰国者・接触者相談センター

電話番号:075-414-4726(Japanese only)

受け付け時間:24時間対応(土日・祝日も実施)

 

●南丹保健所(所管地域:亀岡市、南丹市、京丹波町)、帰国者・接触者相談センター

電話番号:0771-62-2979(Japanese only)

受け付け時間:午前8時30分~午後5時15分(平日)

 

●観光庁外国人旅行者向けコールセンター「Japan Visitor Hotline」

電話番号:050-3816-2787(Japanese/English/Chinese/Korean)

受け付け時間:24時間対応(土日・祝日も実施)

 

●亀岡市役所(健康増進課)

電話番号:0771-25-5004(Japanese only)

受け付け時間:午前8時30分~午後5時15分(平日)

 

亀岡市新型コロナウイルス感染症対策本部の設置について

国、京都府において新型コロナウイルス感染症対策本部が設置されたことを受け、亀岡市においても体制を強化し、迅速に対策を講じる体制を確立するため、亀岡市長を本部長とする亀岡市新型コロナウイルス感染症対策本部を1月31日に設置しました。

 

詳しくは内閣官房、厚生労働省、京都府などのホームページをご覧ください。

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(内閣官房ホームページ)(外部サイトへリンク)

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク)

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎について(京都府ホームページ)(外部サイトへリンク)

Information regarding the Coronavirus コロナウィルスについて(English/中文) 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康増進課健康管理係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5004

FAX:0771-24-3070

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る