• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 亀岡市新型インフルエンザ等対策行動計画

更新日:2015年7月24日

ここから本文です。

亀岡市新型インフルエンザ等対策行動計画

はじめに

新型インフルエンザは、毎年流行を繰り返してきたインフルエンザウイルスとウイルスの抗原性が大きく異なる新型のウイルスが出現することにより、およそ10年~40年の周期で発生しています。

ほとんどの人が新型のウイルスに対する免疫を獲得していないため、世界的な大流行となり、大きな健康被害と社会的影響が懸念されています。

また、新感染症の中でも新型インフルエンザと同様に社会的影響が大きいものが発生する可能性があります。

亀岡市においては、新型インフルエンザによる健康被害を最重要課題ととらえ、市民の生命と健康を守るとともに、社会・経済的被害を最小限にとどめるために、平成26年10月に『亀岡市新型インフルエンザ等対策行動計画』を策定しました。

新型インフルエンザ等対策の実施に関する基本方針

新型インフルエンザ等の発生時期を正確に予知したり、発生そのものを阻止することは不可能です。また、外国で新型インフルエンザ等が発生すれば、我が国への侵入も避けられないと考えられています。

このため、次の2点を主な目的として、国、京都府、関係機関と連携して対策を講じることとしています。

  • 感染拡大を可能な限り抑制し、市民の生命及び健康を保護する
  • 市民生活及び地域経済に及ぼす影響が最小となるようにする

各段階における対策

次の5つの各発生段階ごとに、目的、対策の考え方及び主要6項目の個別の対策を記載しています。

  • 未発生期
  • 海外発生期
  • 国内発生早期
  • 国内感染期
  • 小康期

亀岡市新型インフルエンザ等対策行動計画

詳しくは下記の『亀岡市新型インフルエンザ等対策行動計画』をご覧ください。

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康増進課健康管理係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5004

FAX:0771-24-3070

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る