• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 亀岡市職員採用試験情報
  • 保育士募集

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 上下水道 > 下水道事業 > 川東浄化センター太陽光発電装置完成

更新日:2015年3月31日

ここから本文です。

川東浄化センター太陽光発電装置完成

 今回、川東浄化センターの水処理施設(オキシデーションディッチ槽:2池)の上部を活用し、太陽光発電装置の設置工事が完成しました。

趣旨

 亀岡市では平成24年3月に第2次亀岡市環境基本計画を策定し、4つのビジョンを定め、その一つである「地球環境・温暖化対策」の一環として再生可能エネルギーの利活用促進に取り組んでいます。

 本地区の資源である太陽エネルギーを活用した太陽光発電施設の設備を契機に、地域の子ども達への環境学習の場を提供し、環境保全の意識向上を図るとともに、行政と住民が一体となった環境保全活動やカーボンオフセットなどの取り組みを通じて、地域住民同士の交流、農業・農村の活性化を図っていきます。

 また、太陽光発電による農業集落排水処理施設への電力供給により、年間電気代のうち130万円程度の削減が見込まれます。

太陽光パネル写真1

事業内容

  • 事業年度 平成24~25年度
  • 事業費   66,355,800円
  • 補助事業名  農山漁村活性化プロジェクト支援交付金(補助率50%)
  • 設置場所 川東浄化センター(河原林町勝林島)
  • 太陽電池出力 約90kw/h

工事概要

  • 太陽電池パネル 432枚 1枚あたり215w 種類:多結晶シリコン太陽電池(防汚タイプ)
  • パワーコンディショナー 1台 容量:100kw
  • 計測監視装置  1式
  • 表示装置  1台

 

お問い合わせ

上下水道部下水道課下水道総務係

亀岡市北古世町1丁目2-5 

電話番号:0771-25-6764

FAX:0771-22-6336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る