• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

更新日:2017年10月23日

ここから本文です。

亀岡市臨時福祉給付金

 臨時福祉給付金(経済対策分)について

臨時福祉給付金(経済対策分)の申請受付は終了しました。

臨時福祉給付金(経済対策分)とは

平成26年4月からの消費税率引き上げに際し、影響の大きい人々への負担を緩和する支援策としての給付金です。

経済対策分の支給額は、対象者1人につき15,000円です。

1.支給対象者

平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者

※平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者とは

  • 平成28年度市府民税(均等割)が課税されていない人。
  • ただし、ご自分を扶養している人が課税されている場合や生活保護制度の被保護者となっている人などは対象外です。
  • 申請先は平成28年1月1日時点でお住まい(住民票がある)市町村です。

2.給付額(1回限り)

支給対象者1人につき1万5千円

制度について詳しくは

アカニンジャ厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

3.申請期間

平成29年3月21日(火曜日)~7月21日(金曜日)※消印有効

4.申請方法

申請受付は終了しました。

給付金を装った電話やメールにご注意ください

  • 市町村や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • 市町村や厚生労働省などが、臨時福祉給付金を支給するために、手数料の振込を求めることは絶対にありません。
  • 臨時福祉給付金の申請にはマイナンバーは必要ありません。
  • 市町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便、メールがあった場合には亀岡市の窓口や警察署にご連絡ください。
  • 警察相談専用電話の番号は#9110です。

 平成28年度臨時福祉給付金について

平成28年度臨時福祉給付金の申請受付は終了しました。

1.臨時福祉給付金とは

平成26年4月からの消費税率引き上げに際し、影響の大きい人々への負担を緩和する支援策として、臨時的な措置である「亀岡市臨時福祉給付金」事業を実施します。

平成28年度の支給額は、対象者1人につき3,000円です。

2.支給対象者 

平成28年度市府民税(均等割)が課税されていない人。

 ただし、ご自分を扶養している人が課税されている場合や生活保護制度の被保護者となっている人などは対象外です。

申請先は平成28年1月1日時点でお住まい(住民票がある)市町村です。

3.給付額

支給対象者1人につき3千円(平成28年度事業)

4.申請期間

平成28年8月29日(月曜日)~平成29年3月1日(水曜日)※消印有効

  • 申請期日を過ぎた場合は、給付を辞退されたものとみなし、申請書を受け付けることができません

5.申請方法

申請受付は終了しました。

 障害・遺族年金受給者向け給付金について

障害・遺族年金受給者向け給付金の申請受付は終了しました。

1.障害・遺族年金受給者向け給付金とは

一億総活躍社会の実現に向け、賃金引上げの恩恵がおよびにくい所得の少ない年金受給者の方を支援するため、年金生活者等支援臨時福祉給付金(障害・遺族年金受給者向け)事業を実施します。

1回限りの支給で、支給額は対象者1人につき30,000円で高齢者向け給付金を受け取った人は対象となりません。

2.支給対象者

平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者のうち、平成28年5月分の障害基礎年金・遺族基礎年金等を受給した人。

  • 平成28年度臨時福祉給付金支給対象者はこちら

高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金・3万円)を受給した人は対象外です。

申請先は平成28年1月1日時点でお住まい(住民票がある)市町村です。

3.給付額

支給対象者1人につき3万円

4.申請期間

平成28年8月29日(月曜日)~平成28年11月29日(火曜日)※消印有効

5.申請方法

申請受付は終了しました。

年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)について

 高齢者向け給付金(年金生活者支援臨時福祉給付金(高齢者向け))の申請受付は終了しました。

1.高齢者向け給付金とは

賃金引上げの恩恵がおよびにくい所得の少ない高齢者の方を支援するために、「年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)」を支給します。

2.支給対象者

平成27年度分市府民税(均等割)が課税されていない人で、平成29年3月31日までに65歳以上になる人(昭和27年4月1日以前に生まれた方)   

  • 自身を扶養している方が課税されている場合や生活保護制度の被保護者となっている場合などは対象外となります。
  • 平成27年1月1日時点で住民登録がある市町村への申請となります。

3.支給額

 支給対象者1人につき3万円

4.申請手続き

 申請受付は終了しました。
  •  申請受付期間は平成28年4月28日から平成28年7月27日(支給対象者と思われる方には、4月下旬ころ申請書を送付しています)
  • 申請期日(最終期限)は、平成28年7月27日(水曜日)(消印有効)までです。申請期日を過ぎた場合は、給付を辞退されたものとみなしますので、ご注意ください。

お問い合わせ先

亀岡市臨時給付金事業実施本部(市役所2階)

電話番号:0771-25-5093(臨時給付金専用ダイヤル)

お問い合わせ

健康福祉部地域福祉課福祉総務係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5073

FAX:0771-24-3070

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る