• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 産業 > 降雪によるハウス被害を防ぐために

更新日:2018年2月2日

ここから本文です。

降雪によるハウス被害を防ぐために

 気象庁によると、2月4日(日曜日)頃から5日(月曜日)、6日(火曜日)にかけて寒気が強くなります。

そのため、京都府北部を中心に雪が強まり、南部でも積雪の恐れがあります。

降雪からパイプハウスを守るための技術対策情報が、京都府農林水産技術センター農林センターから発信されていますので、掲載します。

無理のない範囲でご活用ください。

降雪によるハウス被害を防ぐために【京都府南丹農業改良普及センター】(PDF:33KB)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業観光部農林振興課営農推進係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5035

FAX:0771-25-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る