• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 亀岡市職員採用試験情報
  • 保育士募集

tenki.jp 

更新日:2018年6月1日

ここから本文です。

 

ゆう・あいネットVol.34

男女共同参画情報紙「ゆう・あいネットVol.34」(2016年9月発行)

ゆう・あいネットVol.34(1-4面)(PDF:4,594KB)

1面

ゆう・あいネットVol.34

あなたに、わたしに、新しい発見!心豊かな暮らしを…

編集・発行

  • 亀岡市生涯学習部人権啓発課男女共同参画推進係
  • 郵便番号621-8501亀岡市安町野々神8
  • 電話0771-25-5075、ファックス0771-22-6372
  • 電子メールjinken-keihatsu@city.kameoka.kyoto.jp

その時 どうなる? どうする? 家族みんなで考えてみよう

今、あなたの家族に介護が必要となったら・・・

  • Q1 誰に看てもらう?

     「私は実の娘に看てもらいたいね~。」⇒希望と現実の違いもありますね。

  • Q2 誰か協力してくれる人はいますか?

     「家事に育児に介護・・・ひとりでは難しいわ。」⇒家族で役割分担できますか?

  • Q3 今までどおり仕事が続けられますか?

     「うちは共働きだけど、どちらか仕事を辞めないと、介護できないのかな。」⇒数字で見てみると?

  • Q4 どこに相談しますか?

     「(注)ケアマネ?包括支援センター??言葉は聞くけど、それって何だろう。」⇒事前に知っておくと安心です。

※(注)ケアマネ=ケアマネジャーの略。介護支援専門員。介護サービスの利用をサポートする人。

イラスト省略

詳しくは中面へ

2面

実際にはどうか見てみましょう!

8月1日現在、亀岡市の人口は90,540人。そのうち65歳以上は24,321人で、高齢化率は26.9%と、市民の約4人に1人が高齢者となっています。今後も高齢化が進み、介護や支援を必要とする人は増えることが予想されます。「今の自分には関係ない」と思っていても、あなたや、あなたの家族に介護が必要となる時がくるかもしれません。

Q1.誰に看てもらう?

  • 実際の介護は誰が担っているのでしょうか?
  • 厚生労働省の調査によると、介護を必要とする人の主な介護者は同居家族です。そのうちの約7割が女性、3割が男性と、介護の担い手は女性が多いことがわかります。
  • 介護は誰の役割でしょう?介護の中心的な役割を女性が担いがちです。以前は、介護は妻や息子の妻の仕事とされる傾向がありましたが、少子高齢化や核家族化など、家族形態が変化する中で男性の介護者が年々増えています。性別にかかわらず、誰もが介護に関わらなくてはならない状況になっています。

グラフ省略、イラスト省略

Q2.誰が協力してくれる人はいますか?

  • 介護をするにあたっての3大要素は、お金、口、時間の3つ。お金・・・介護費用を出せるかどうか、口・・・介護に対して意見を言うか、時間・・・介護に時間を割けるか
  • これらの要素を使って、介護者のスタンスを8つのタイプに分類します。身内はどのタイプに当てはまるか想像してみましょう。
  • 理想的な形は「主介護者型」と「サポーター型」の組み合わせ。最悪なのは「口だけ型」、また自分は介護をしない「お札振りかざし型」も厄介です。
  • この分類の中で、どのスタンスに当てはまるのか明確にすることで、家族・親族の介護負担を分散できると理想です。

表省略

※引用:くどひろ(工藤広伸)、認知症オンライン、2015年12月3日、https://ninchisho-online.com/(参照2016年8月25日)

Q3.今までどおり仕事が続けられますか?

  • 介護や看護を理由とした離職や転職者数は、総務省の調査によると平成23年10月から24年9月の1年間で約10万人。このうち女性が8割を占めています。

イラスト省略

Q4.どこに相談しますか?

  • 介護についてわからないことや悩み・不安があるときは、「地域包括支援センターに気軽に相談しましょう!
  • 地域包括支援センターは、高齢者が住み慣れた地域で、その人らしい生活を続けられるように、介護・福祉・保健・医療など、さまざまな面で支援を行うための総合相談機関です。

詳しくはこちら

3面

介護体験談をお聞きしました

60歳代のAさん(女性)は、義父を介護中に夫の入院が重なり、義母も高齢の為、多重介護を経験されました。現在は、義母と夫の日常生活を支援中です。

・介護を始められた頃の思い

  • 自分が介護をしなくてはいけないと分かっていたので、漠然とした不安を感じていた時、『その人の尊厳をさぬように』『主役は介護者ではなく、介護される側』という言葉に出会いました。「被介護者ができるだけ自分の力を使って生活できるようにサポートすること」を夫とも共有していました。

・どのような状態でしたか?

  • 義父は、よく転倒するようになったり、「物が無くなった」と言うようになり、ぼんやりしている時間が増えてきました。その頃から7~8年間介護をしました。

・どのような経過でサービスを利用しましたか?

  • 私と義父の共通の知人から、利用していた介護施設の話を聞いていたので、そこのケアマネジャーさんに相談して、義父の状態に応じて住宅の中を改修しました。
  • デイサービスを約2年間、その間ショートステイも利用しました。それから1年間、施設に入所しました。 

・困ったことは?

  • 義父が自分自身の老いを受け入れられない状態の時に、どのように接したらよいかを悩みました。

・嬉しかったこと、助かったことは?

  • 義弟が来て、一人で居ることになった義母を見てくれた時。
  • 義父から「ありがとう」と言ってもらったこと。
  • 友人に共感や労いの言葉をかけてもらったこと。

・メッセージ

  • 認知症であっても、一から関係を結んでいけばよいということを学びました。
  • 自分にできることを考えて、使える介護サービスは使ったらよいと思います。例えば、私は配食サービスを使って助かっています。

介護に関する相談は・・・地域包括支援センターへ

  • 地域包括支援センターでは、保健師または経験のある看護師、主任ケアマネジャー、社会福祉士など、専門職が連携して様々な支援を行っています。
  • いつでも支援できるようにみなさんの身近な地域ごとに設置されています。まずは地域の包括支援センターにご相談ください。

地域包括支援センターあゆみ

所在地:篠町

担当地域:篠町、東つつじケ丘、東別院町、西別院町、曽我部町

TEL:25-3841

地域包括支援センターかめおか

所在地:旅籠町

担当地域:亀岡地区(亀岡東部、亀岡中部、亀岡西部)

TEL:29-5155

地域包括支援センターシミズ

所在地:篠町

担当地域:吉川町、薭田野町、大井町、千代川町、西つつじケ丘、南つつじケ丘

TEL:22-9336

地域包括支援センター亀岡園

所在地:河原林町

担当地域:馬路町、旭町、千歳町、河原林町、保津町

TEL:25-0863

地域包括支援センター友愛園

所在地:本梅町

担当地域:本梅町、宮前町、畑野町、東本梅町

TEL:26-0056

その他の相談窓口

市役所高齢福祉課

  • 介護保険に関する相談⇒TEL:25-5182
  • 介護予防に関する相談⇒TEL:25-5127

イラスト省略

編集スタッフより

  • Q2の「介護のスタンス8タイプ」で皆さんはどんなタイプになりましたか?体験談では、「主役は介護される側」という言葉や、その一方で、介護者は無理をし過ぎず、「使える介護サービスは使ったらよい」というお話が印象に残りました。
  • 厚生労働省の調査では、男性の介護者が3割と増えてきてはいますが、介護者の大半は女性。誰か1人に負担が掛かり過ぎないように、普段から家事や介護の役割を分担することが大切です。
  • 主介護者の気持ちや身体の疲れを察することができなければ、介護について家族で共有することは難しいのではないでしょうか。被介護者の食事の支度などサポートできる体制が、いくつかあれば心強いですね。今後、男性の介護者も増えてくることが予想されます。いざというとき、慌てなくて済むように、自分のこととして考えたいです。

4面

亀岡市男女共同参画推進事業ゆう・あいフォーラム2016

  • 男女共同参画社会の実現に向け、性別・世代などを問わず人として多様な生き方を認め合う社会を目指して、「ゆう・あいフォーラム2016」を開催します。

とき:11月20日(日曜日)午前10時から午後5時

ところ:ガレリアかめおか

★講演会(午後1時30分から3時)

講師:安藤哲也さん(※NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事)

※父親の育児・自立をサポートする特定非営利活動法人。「Fathering=父親であることを楽しもう」をモットーに、父親の意識改革を促す。

写真省略

  • ワークショップ(一部有料のものがあります)
  • ゆう・あいフォーラム2016参画団体などの活動紹介パネル展
  • 編笠だんご、パン、作業所自主製品の販売など

「ヒューマンフェスタ2016inかめおか」と同時開催。運営の都合上、時間は変更する場合があります。

詳しくは、「キラリ☆亀岡おしらせ」(11月1日号)、または市ホームページをご覧ください。

~ゆう・あいフォーラム2016企画運営委員~

写真省略、イラスト省略

みんなの心が出会うとき 何かが始まる・・・今からここから踏み出そう!しなやかに歩き出そう!

~ゆう・あいフォーラム・テーマソング「YOU&I」~

出会い・気づき・共感、そして深まる絆。男女共同参画のさらなる発展を願い、今年も「ゆう・あいフォーラム」を開催します。企画運営委員を中心に、皆さんに楽しんでいただける内容を企画しています。

ゆう・あいセミナーのご案内

とき:9月29日(木曜日)午後1時30分から3時30分

ところ:ガレリアかめおかコンベンションホール

講師:辻 イト子さん・辻 まがるさん(タレント・漫才師)

テーマ:「いくつになっても輝きたいねん~みかん農家のおばちゃんから、元気の出前!~」

知的障害のある子の育児、実父の介護を経験し、ひょんなことから40代半ばからタレント活動を開始。自身の経験から、いくつになっても、生き生きと豊かな人生を送るためのコツやヒントについて楽しくお話しいただきます。

編集後記

  • 介護の問題はまさに今直面中。我が家の場合は、夫も私も、どちらの実家にも親と同居してくれている兄妹がいて、距離もあります。『介護のスタンス8タイプ』で自分はどのタイプなのか考えてみるいい機会になりました。
  • 介護が必要な親を手伝いに行きたいけれど、実家が少し離れている為、帰ってくるとクタクタになり、我が家の事が満足に出来ないというジレンマがありました。「行っておいで」と背中を押してくれる言葉があればなと思ったことも。家族に協力してもらえるように話し合ってみようと思えました。
  • 十年以上前に、義父母を介護し、いずれ自分が介護を受ける側になる事を思うと、義父母のように努力をして、少しでも介護者が楽になるように、最後まで自分で出来ることをしていきたいです。二十年以上前によく聞いていた「ピンピンコロリ」という言葉を思い出しました。

ゆう・あいネット編集スタッフ

  • 井波明子
  • 小泉里子
  • 森下明美

イラスト省略 

記事に関するお問い合せやご意見がありましたら下記までお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部人権啓発課男女共同参画推進係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5075

FAX:0771-22-6372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る