• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 亀岡市職員採用試験情報
  • 保育士募集

tenki.jp 

更新日:2014年6月24日

ここから本文です。

ゆう・あいネットVol.29

男女共同参画情報紙「ゆう・あいネットVol.29」(2014年2月発行)

ゆう・あいネットVol.29(1-4面)(PDF:2,279KB)

1面

ゆう・あいネットVol.29

あなたに、わたしに新しい発見!心豊かな暮らしを…

発行・編集

  • 亀岡市生涯学習部人権啓発課男女共同参画推進係
  • 郵便番号621-8501亀岡市安町野々神8
  • 電話0771-25-5075ファックス0771-22-6372
  • 電子メールjinken-keihatsu@city.kameoka.kyoto.jp

おどろきのキーナンバー「日本は、136カ国中105位です」。これって何の順位?

  • 長寿の国だから健康に関する順位ではないよね。
  • あんまり聞いたことないけど、こういう数字。
  • かなり下の順位だなあ。

男女平等(ジェンダーギャップ)指数ランキング、こんな指数があるの、知っていましたか?

「The Global Gender Gap Report(グローバル・ジェンダー・ギャップ・レポート)」は世界経済フォーラムから毎年発表されている世界各国の男女格差に関する調査報告です。男女の格差を指数化し、各国を順位付けしています。上位ほど男女の格差が少ないということになります。

2013年に発表された日本の順位は、136カ国中105位という結果になりました。

2-3面

男女平等(ジェンダー・ギャップ)指数国別ランキング抜粋

グラフ省略

1位アイスランド(総合数値0.8731)、5位フィリピン(総合数値0.7832)、15位キューバ(総合数値0.7540)、23位アメリカ(総合数値0.7392)、30位スペイン(総合数値0.7266)、46位ウガンダ(総合数値0.7086)、61位ロシア(総合数値0.6983)、69位中国(総合数値0.6908)、93位ブータン(総合数値0.6651)、101位インド(総合数値0.6551)、105位日本(総合数値0.6498)、111位韓国(総合数値0.6351)、136位イエメン(総合数値0.5128)

数値が高いほど女性の参加率が高くなっています。数値は最大値の1に近づくほど男女の格差がなく平等で、0に近いほど不平等を表しています。

  • あなたはどんな時に「男女平等」だと感じますか?
  • 日本は、どうしてこんなに順位が低いの!
  • 日本には、宗教による性差がない割には、女性の参画ができてないなあ。
  • この数字から、いろんなことがわかってきたよ!

経済の分野では

  • テレビの画面でも中心的な位置で話しているのは、男性ばかりだね。
  • 日本の順位が低いのは、政治(女性の政治家・大臣が少ない)と、経済(管理職に女性が少ない・女性の賃金が低い)だね。政治と経済って連動してるよね。
  • 「女性だから」と周りからの圧力で、行きたいコースにいけないってこともあるのかなあ。

教育の分野では

  • 進学率は男女ともに高いけど、就職してからの地位や賃金の男女間格差が広がっているわ。
  • 男女問わずに高等教育を受けて、教育水準も高いのに男女格差が大きいね。女性も大学まで行くのに、結婚や出産で仕事をやめるのはもったいない!

政治の分野では

  • 地方議会でも男性議員が多いよね。審議会などにも、女性がほとんどいないよ。
  • 政治への関与の低さが足をひっぱっているのが実に、もったいないと思う。
  • 韓国は、クオーター制(国会議員に女性を一定数割り当てる制度)を取り入れたから、これからは順位が上がるのだろうな。日本も、取り入れないのかな?
  • 日本の国際交渉の場でも、真ん中はいつも男性!相手国は女性が真ん中で発言している場面を見るよ。

スタッフより

  • この指数を公表している『世界経済フォーラム』は、世界のビジネスリーダーが中心になって、今後、どうしたら持続的に経済が発展していくか、どの国に投資すればいいかを考える組織です。つまり、経済面から「女性が活躍しない社会には期待が持てないよ」と指摘しているわけです。日本のように、政治家、大臣、企業の管理職などに女性がほとんどいないということは、意思決定の場(物事を決める場)に女性がいないということ。政策をはじめ、暮らしに関わる多くのことが、男性中心に決められていると言えます。社会は、多様な人で構成されています。男性ばかりで決めている現状が変わり、男女が同じように活躍し、能力を発揮することのできる社会になれば、男性も、もっと働きやすく、生きやすい社会になることでしょう。女性の経済力が高いと、お金を、子どもや次世代に使うそうです。意思決定の場に女性が増えれば、経済や社会の在り方も、持続可能で、豊かなものに変わっていくのではないでしょうか。

4面

ゆう・あいフォーラム2013開催報告

平成25年11月17日(日曜日)、ガレリアかめおかで男女共同参画推進事業「ゆう・あいフォーラム2013」を開催しました。

写真省略

ワークショップの様子

  • しあわせのかたち。写真、メッセージパネル
  • パープルリボンメッセージ展では、DV防止のメッセージカードを作って展示しました。
  • じっと見て…!不思議な色体験で、色育しましょ!
  • 永田萌さん(イラストレーター・絵本作家)の講演会。ご自身の体験と、すてきなイラストを披露いただきながら、創作に関わるお話をいただきました。「自分が何者であるのか。自分を証明できるものを作りましょう。私の場合は、絵を描くことです」(永田萌さん)
  • 手作り長屋へようこそ!犯罪や非行の防止を願って万華鏡や帽子のブローチを手作りしました。

ゆう・あいフォーラム会場内では、工夫を凝らしたさまざまなワークショップやステージ、講演会を開催しました。小さな子どもからお年寄りまで、幅広い世代の人の参加があり、たくさんの人とふれあうことができました。講演会の前には、ゆう・あいフォーラムのテーマソングである「YOU&I」の手話コーラスを企画運営委員と会場のみなさんで合唱しました。

各種セミナー開催報告

写真省略

  • 平成25年5月29日(水曜日)開催の「自己表現セミナー」。講師は森内裕子さん。生活にカラーの要素を取り入れ、自分に合う、そして自分を表現する色使いのコツを学びました。
  • 平成25年7月18日(木曜日)開催の「ゆう・あいセミナー」。講師はシンガーソングライターのやなせななさん。東北の支援でご活躍。「まけないタオル(巻けない・負けない)」の紹介もありました。すてきな歌声も聴けました。
  • 平成25年6月5日(水曜日)・12日(水曜日)・19日(水曜日)開催の「女性のためのスキルタップセミナー」。講師は川端美智子さん。講師力アップに向けて、話し方や表現の仕方、自分の見せ方など、細やかなアドバイスをいただきました。参加者は、見違えるほど、自信ある話し方になりました。
  • 平成25年10月26日(土曜日)開催の「ゆう・あい地域講座」。今年度は、本梅町で開催しました。手話を交え、現在の男女共同参画のデータや男性の家事について、知恵をいただきました。

編集後記

  • 若い頃、「政治なんて、わからないし、つまらない」と思っていました。環境問題に関心を持つようになって、暮らしのあらゆることが政治につながっていると知り、反省。男女平等も同じですね。政治に関心を持ち、意思表示をしていきたいと思います。
  • 今回の特集は、苦手な政治・経済分野にもう少し興味を持った方がいいと考えさせられました。そう思えたことは、まずは第一歩です。
  • 生まれ育った自分の国のことは、すべて当たり前のように思いがちだけど、一歩外へ出て我が国を見てみると気付くこともたくさんあるのかな。
  • 子どもたちが、ふだん目にしたり耳にする場所(特に政治家や企業トップ)で「男女半分半分というのが当たり前」になればいいなあ。
  • 日頃、避けてきた政治の話も、身近なことから疑問持ってみることから…。将来を担う我が子とも、それぞれの思いを話し合えるようになればいいなあ。

ゆう・あいネット編集スタッフ

  • 井上陽子
  • 田中沙季
  • 村山起久子
  • 森下明美
  • 八木優子

記事に関するお問い合わせやご意見がありましたら下記までお願いします。

亀岡市生涯学習部人権啓発課男女共同参画推進係

電話0771-25-5075

ファックス0771-22-6372

電子メールjinken-keihatsu@city.kameoka.kyoto.jp

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部人権啓発課男女共同参画推進係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5075

FAX:0771-22-6372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る