• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 上下水道部
  • 亀岡市職員採用試験情報
  • 保育士募集

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 男女共同参画 > お知らせ > 「ゆう・あいフォーラム2018」開催報告

更新日:2018年12月28日

ここから本文です。

「ゆう・あいフォーラム2018」開催報告

平成30年11月18日(日曜日)に、「ゆう・あいフォーラム2018」をガレリアかめおかで開催しました。

開催趣旨

ゆう・あいフォーラムは、性別にとらわれず、誰もが自分らしく生きられるまち 亀岡を目指し、男女共同参画意識の浸透や参加者の相互交流・ネットワーク化を図るため、市民と行政の協働で開催しています。

 集合写真  ゆう・あいフォーラム2018企画運営委員

企画運営委員会は、フォーラムの開催趣旨に賛同する市内のグループ、団体、個人と亀岡市で運営しています。

開催日時
平成30年11月18日(日曜日)午前10時から午後4時

開催場所
ガレリアかめおか

参加人数
約810人

講演会

講師 岡野八代(おかのやよ)さん 同志社大学教授(政治思想)

 テーマ:「女性が参加すると、社会はどう変わる?」

女性が差別されてきた事実を歴史的観点からお話しいただき、女性がケア労働の多くを担っている現状から、ケア労働の価値を高く評価するべきであることや、弱者のそばにいた方こそ政治の中枢に出ていってほしい、と述べられました。

 岡野八代さん 

 

※オープニング:ジェンダーフリーのまちづくり会議「セクハラをもっと知ろう」紙芝居の上演 

 職場におけるセクハラについて、紙芝居でストーリーにして発表しました。たくさんの方にセクハラについて考えていただく機会となりました。

紙芝居上演

映画上映

「未来を花束にして」 

未来を花束にして

 未来を花束にして2 

©Pathe Productions Limited,Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2015.All rights reserved.

◇時間:午後1時20分から【106分・日本語字幕付】

※オープニング 企画運営委員の手話コーラス「You&I」 

オープニング

映画上映に先立ち、企画運営委員がゆう・あいフォーラムのテーマソング「You&I」を手話を交えて歌いました。また会場の皆さんとも一緒に手話コーラスを行い、会場は和やかな雰囲気に包まれました。

手話コーラス 

市民企画によるワークショップ(8企画)・ステージ発表(1企画)

男女共同参画の視点を持って地域で活動するグループや団体が企画・運営するワークショップ・ステージ発表を開催しました。

 フラダンス

<新日本婦人の会亀岡支部>

フラダンス

 日頃、サークルとして活動しているフラダンスを1階特設ステージで発表しました。 

講演とゲーム「笑顔でAかめ」『みんなの認知症予防ゲーム』

<くらしを見つめる会>

 くらしを見つめる会

「みんなの認知症予防ゲーム」を体験していただくことで、その趣旨を知り、少しでも日常生活に取り入れて認知症予防につなげられるよう楽しく学び、色々なことを話し合えました。

手づくりで 楽しく!!

<亀岡地区更生保護女性会>

更生保護手作りその1更生保護手作りその2

犯罪、非行、薬物乱用などを「防止」することと「帽子」をかけ、これらの「防止」を願ってペットボトルのキャップを使って帽子のマスコット作りを行いました。帽子作りをとおして、よいふれあいの場になりました。

写真展「しあわせのかたち」

<トコトコの会京都>

トコトコの会京都

障がいのある子どもを家族が撮った写真60点を展示しました。それぞれの写真に添えられたメッセージには子どもに寄せる家族の思いが綴られ、子どもや家族の「しあわせのかたち」を表現しました。

「セクハラをもっと知ろう」

<ジェンダーフリーのまちづくり会議>

 ジェンダー紙芝居

「セクハラ」の本当の意味や被害の実態を知ってもらうために、わかりやすいお話を紙芝居にして展示しました。女性の目線で作ったジェンダーかるたも一緒に展示し、見ていただきました。

おけっ球・ふたっ球

<京都府女性の船「ステップあけぼの」亀岡支部>

おけっ球

桶や鍋の蓋を使って気軽に卓球を行ってもらいました。「桶のラケットは初めて」「いい運動になった」とたくさんの方に楽しんでいただきました。

こどもたち・おとなたちもおはなしのせかいでホッ!と

<おはなしのへや‟さらな”>

おはなしのへやさらな

絵本などの読み聞かせを行い、おはなしの世界の楽しさや、本を読んだり聞いたりすることの喜びを感じてもらいました。子どもから大人まで「ホッ!」とするひとときをお過ごしいただきました。

親子でペッタン!!

<NPO法人亀岡子育てネットワーク>

親子でペッタン!!

親子、兄弟、夫婦、友人など、大切な人と一緒に手形を作成してもらいました。さまざまな人に思い出深い時間を過ごしていただきました。

パープルリボンメッセージ展

<ゆう・あいフォーラム2018企画運営委員会>

パープル1パープル2

11月12日から25日までの「女性に対する暴力をなくす運動」期間中、暴力根絶の象徴である“パープルリボン”について皆さんに知っていただこうとワークショップを実施しました。「大切な人との間での暴力をなくす」「お互いを大切にする」ため、DV,デートDV,セクハラについて紫色のカードにメッセージを書いて模造紙に貼り付けてもらいました。 

各種展示コーナー

<ゆう・あいフォーラム2018参画グループ・団体など活動紹介>

参画団体パネル1参画団体パネル2

ゆう・あいフォーラム2018参画のグループ・団体やKYISS(亀岡ゆう・あいサポートシステム)登録グループ・団体などの活動をイラストや写真を交えながら展示しました。

<ゆう・あいフォーラムのあゆみ展示>

あゆみ

平成9年10月に、性別や世代などを問わず人として多様な生き方を認め合う社会、男女共同参画社会の実現を目指して、趣旨に賛同する市民の手で第1回「ゆう・あいフォーラム」を開催し、今回第23回を迎えました。フォーラムのこれまでのあゆみを写真とメッセージでつづりました。

<ゆう・あいステッププランと亀岡市男女共同参画条例>

計画条例

平成23年3月に策定した「ゆう・あいステッププラン~亀岡市男女共同参画計画~」と亀岡市男女共同参画条例(平成15年4月1日施行)の内容を展示しました。

販売コーナー

ワークスおーい第3かめおか作業所おたがいさまプロジェクト

 

ワークスおーい・第三かめおか作業所・亀岡おたがいさまプロジェクトにご協力いただき、パンなど様々な作業所製品、他人丼や巻き寿司、コーヒーなどの販売コーナーを設置しました。どの販売コーナーも好評で、たくさんの人でにぎわいました。

 

今後も市民の皆さんにとって分かりやすい啓発活動に努め、「性別にとらわれず、誰もが自分らしく生きられるまち 亀岡」の実現に向け、事業を展開していきます。

お問い合わせ

生涯学習部人権啓発課男女共同参画推進係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5075

FAX:0771-22-6372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る