• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

更新日:2012年3月31日

ここから本文です。

地球環境子ども村構想検討委員会

地球環境子ども村構想検討委員会<平成12年11月22日>

委員会の様子

はじめに
平成12年7月3日、亀岡市長から「地球環境子ども村の構想について」諮問を受けて、当検討委員会は、平成12年7月3日を第1回とし、7月24日(第2回)、8月23日(第3回)、9月26日(第4回)、10月26日(第5回)、11月7日(第6回)と検討委員会を開催し、地球環境子ども村構想について慎重に審議を重ねてきました。
第1回では主として、地球環境子ども村構想の基本的コンセプトについて、第2回では活動する場や体験する場の整備について検討し、また、一般公募で委員としてお願いできなかった方々と意見交換を行いました。第3回は総合的な学習の支援について、第4回は支援ネットワークと情報の連絡拠点について協議しました。第5回はグループに分かれて、これまでの到達点と問題点について集約的な検討を行い、最終の第6回では、答申にむけてのまとめについて協議しました。
この答申の内容は、「まえがき」、「1.基本的な考え方」、「2.本構想の位置づけ」、「3.基本的な枠組み」、「4.さらなる発展に向けて」、「本構想の全体像」から成り立っています。
本答申は、諮問内容に基づいて、子どもたちが地球環境問題を見つめ、自主的、自発的な環境学習を行い、解決のための具体的な行動を起こすことの重要性を明らかにし、これにかかわる市民、学校、各種団体、市行政等のあり方についての審議結果を取りまとめたものです。関係各位におかれましては、ここで述べられた趣旨を十分に理解し、施策の実現に反映させて頂きますよう、一層のご尽力を期待するものであります。
最後に、本答申作りにあたって、貴重なご意見をいただきました各委員の方々に、心より感謝を申し上げます。
平成12年11月22日
地球環境子ども村構想検討委員会委員長 森田 学

地球環境子ども村基本構想(答申)目次へ

お問い合わせ

生涯学習部市民力推進課地球環境子ども村係

亀岡市宮前町神前長野15交流会館内

電話番号:0771-26-6100

FAX:0771-26-5002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る