• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 健康・福祉・子育て > 戦没者等の遺族に対する第十回特別弔慰金の請求受付を行っています

更新日:2017年2月16日

ここから本文です。

戦没者等の遺族に対する第十回特別弔慰金の請求受付を行っています

請求手続きがお済みの方へ

市役所で請求手続きを終えた請求書類は、都道府県で裁定審査を行っています。全国的に請求件数が非常に多く、国庫債券の交付までに、1年以上お時間をいただいております。国庫債券が届き次第、市役所から個別に案内を送付していますので、お手元に案内が届くまで、いましばらくお待ちいただきますようお願いします。(国庫債券の発行が遅れても、弔慰金の受取りに支障はございません。)

支給対象者

 戦没者等の死亡当時のご遺族で、平成27年4月1日において、公務扶助料や遺族年金などを受けている方がいない場合に、次の順番による先順位者の方お一人に支給されます。

1.平成27年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方

2.戦没者等の子

3.戦没者等の父母、孫、祖父母、兄弟姉妹

 (戦没者等の死亡当時、生計関係を有していたか等の要件により優先順位があります。)

4.戦没者等と1年以上生計関係を有していた三親等内の親族

 

※平成27年4月1日以降に支給対象者がお亡くなりになった場合は、民法上の相続人が請求することができます。

支給内容

額面25万円、5年償還の記名国債

請求期間

平成27年4月1日から平成30年4月2日まで(3年間)

※まだ請求をされていない方は、お早めに手続きをしてください。

※請求期間内に請求を行わないと時効により特別弔慰金を受ける権利が消滅しますので、ご注意ください。

請求窓口

請求者がお住まいの市町村に請求してください。

亀岡市役所 地域福祉課 地域福祉係(19番窓口)

電話:0771-25-5029

※提出書類については担当課窓口に備えています。

その他

請求等の詳しい内容については、お問合せください。

ご印鑑、身分証明書、マイナンバーが確認できるものをご持参ください。

特別弔慰金の支給を装った詐欺にご注意ください!

 特別弔慰金の請求に関して、都道府県庁から委託を受けたコンサルタント会社と名乗る物が、遺族の自宅に直接訪問する事例が他府県で発生しました。国や都道府県、亀岡市では、コンサルト会社等に委託をして特別弔慰金の支給をすることは絶対にありません。また、特別弔慰金の支給のために、ATM(銀行やコンビニに置かれている現金自動預払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。

 

 





お問い合わせ

健康福祉部地域福祉課地域福祉係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5029

FAX:0771-24-3070

戦没者等の遺族に対する第十回特別弔慰金の請求受付を行っています

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る