• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ 避難勧告等に関するガイドライン(内閣府)の改定に伴う警戒レベル等について

更新日:2020年6月16日

ここから本文です。

避難勧告等に関するガイドライン(内閣府)の改定に伴う警戒レベルなどについて

平成30年7月豪雨を教訓として,国の中央防災会議 防災対策実行会議「平成30年7月豪雨による水害・土砂災害からの避難に関するワーキンググループ」において、避難対策の強化について検討され、平成30年12月に「平成30年7月豪雨を踏まえた水害・土砂災害からの避難のあり方について(報告)」がとりまとめられました。この報告内容を踏まえて、平成31年3月に「避難勧告等に関するガイドライン」(内閣府)が改定されました。

本ガイドライン改定では、住民の皆さまは、「自らの命は自らが守る」意識の徹底など、また、行政は、災害時に避難行動が容易にとれるよう、防災情報を分かりやすく提供するということが打ち出されました。分かりやすい防災情報の提供については、「警戒レベル」、「警戒レベル相当情報」が新たに導入されることになりました。詳細については次のリンクを参考にしてください。

【参考リンク】

http://www.bousai.go.jp/oukyu/hinankankoku/h30_hinankankoku_guideline/index.html

(内閣府のHPへリンクしています)

お問い合わせ

総務部自治防災課防災・危機管理係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-6788

FAX:0771-24-5501

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る