• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

更新日:2017年5月2日

ここから本文です。

はいはい

生後5~11カ月

どのように完成するの?寝返り、はいはい、あんよ

寝返りから、おすわり、はいはい、あんよと生まれてからわずか1年の間に赤ちゃんは目覚しい発達をとげます。
それらの1つ1つを目で確かめられることは、お父さん、お母さんにとっても大きな喜びです。
これらがどんなふうに完成していくのかをイラストで見てみましょう。

はいはい

はいはいウォッチング

イラスト

7カ月ごろ

おすわりの姿勢から、少し先にあるおもちゃをとろうと腹ばいになります。
おなかをつけたまま、足と腕をうごかしてずりばいでなんとか前進。

両手で体を支えてズルズルッと前に進むバタフライ型。

イラスト

まだ足の交互の動きができないためにこうなります。ほかにもこの時期はいろいろな個性豊かなはいはいが見られます。

イラスト

10カ月ごろ

おすわりから四つばいになって、左右の手足を交互に出すじょうずなはいはいができるようになります。

イラスト

11カ月ごろ

つかまり立ち、あんよができるようになるのと同じころ、足のうらをつけてひざを浮かし高ばいもできるようになります。
これはもうあんよの補助的な動作と言っていいでしょう。このあと高ばい→つかまり立ちの動作もスムーズにできるようになって、あんよまでもう一息になります。

お問い合わせ

健康福祉部こども未来課母子健康係

京都府亀岡市安町釜ヶ前82

電話番号:0771-24-5016

FAX:0771-25-5128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る