• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 安全・安心・防災 > 交通安全 > 高齢者運転免許証自主返納支援事業をご利用ください

更新日:2017年11月14日

ここから本文です。

高齢者運転免許証自主返納支援事業をご利用ください

亀岡市高齢者運転免許証自主返納支援事業

 近年、高齢者のドライバーが加害者となる交通事故が増加しています。一方、「最近運転に自信がなくなってきた。でも、移動が不便になるし、免許証を手放すことはできない」といった人が多くいらっしゃいます。そこで亀岡市では、高齢者による事故を防止し、安全安心な生活を送っていただくことを目的に、高齢者が免許証を自主返納していただくきっかけづくりとして「高齢者運転免許証自主返納支援事業」を実施しています。ぜひ、この機会にご検討ください。

対象者

  1. 亀岡市内に住所があり、免許証を返納される時点で満70歳以上の人
  2. 全ての運転免許証(注)を自主的に返納された人
  3. 返納した日から起算して1年以内に支援制度の申請をされた人
  • (注)全ての免許証とは、原付免許を含む全ての免許証です。
  • ※1~3全てを満たしている人が対象

手続方法

  1. 亀岡警察署、京都駅前運転免許更新センターまたは運転免許試験場のいずれかにおいて、全ての運転免許証の自主返納申請をしてください。その際、「申請による運転免許の取消通知書」を受け取ってください。
  • 運転免許証および印鑑を持参してください。
  • 運転免許経歴証明書でも申請が可能ですが、別途手数料1,000円が必要です。   

  2. 市役所6階自治防災課で申請をしてください。

  • 印鑑、「申請による運転免許の取消通知書」、官公署が発行した本人確認書類などを持参してください。

支援内容

「敬老乗車券1冊」(20枚分)または「京都タクシー(株)利用カード」(5,000円分)のいずれか一つ

運用開始日

平成27年5月1日

高齢者運転免許証自主返納支援事業チラシ(PDF:293KB)

手続きの流れ(PDF:93KB)

京都府内における協賛店による支援

京都府内において、自主返納された方に対する支援を実施している協賛店があります。詳しくは、京都府ホームページをご覧ください。

京都府ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部自治防災課自治振興係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-6788

FAX:0771-24-5501

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る